[CML 017109] ■5・19「日本はイラクで戦争をした」初上映・講演&5/18「自衛隊は今、学習会」のお知らせ

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2012年 5月 17日 (木) 11:34:48 JST


こんにちは、イラク平和テレビ局inJapan 川島です。 
 
5/19(土)18:30「日本はイラクで戦争をした」初上映& 
「自衛隊は海外で何をしているのか」講演のお知らせです。 
ぜひ参加してください。 
 
★国会への請願署名も緊急に集めています。ご協力お願いします! 
→http://peacetv.jp/1syomei.html 
 
++++++++++転送歓迎++++++++++++++++++ 
 
■5月19日(土)18:30 
 
■会場:エル大阪606号室(京阪・地下鉄谷町線「天満橋」駅 西へ300m) 
 
■上映作品 
 
『日本はイラクで戦争をした −問われる謝罪と補償−』 
 
 (制作:イラク平和テレビ局 in Japan) 
 
■同時上映作品 
 
『原発の核物質が放置されている−バグダッド市内のゴミ捨て場』 
 
 (日本語版制作:イラク平和テレビ局 in Japan) 
 
★講演:「自衛隊は今、海外で何をしようとしているのか」 
 
 
■参加費 ・大人:前売 800円/当日 1000円、 
    65歳以上・学生・障がい者 500円(前売・当日共通) 
 
以降の関西上映会日程など詳しくは 
→http://peacetv.jp/nihonwairaqde.html 
 
 
■よびかけ 
 
「独裁者サダムフセイン」を倒してつくられたイラクのマリキ政権は、8兆円 
の国家予算を何ら国民の生活に使おうとせず、汚職をはびこらせています。 
 
米軍撤退を勝ちとったイラク市民は、「電気と水、仕事、家」という人間と 
して最低限の要求を掲げ、女性も子どももデモに参加せざるを得ない状況が 
続いています。しかし、マリキ政権は市民に銃口を向け軍事弾圧を行っています。 
 
100万人以上の犠牲を出したイラク戦争に参戦した上にマリキ政権に石油利権 
獲得のための「援助」を行っているのが日本政府です。 
 
日本はイラクで戦争をした、この”事実”をみなさんと一緒に考えイラク戦 
争検証委員会設置に向けた行動を呼びかけていきたいと全国上映を開始しま 
す。ぜひご参加下さい。 
 
イラク平和テレビ局inJapan 
http://peacetv.jp/ 
前売り券申込などは 
info at peacetv.jpまで。 
 
★5/18(金)19時 スタデイー☆カフェ
『 自衛隊は今、海外で何をしようとしているのか? 』

<レポート>
イラク戦争で多国籍軍として参戦した自衛隊は今、アフリカで南太平洋で、
そして沖縄で何をしようとしているのか。イラク戦争検証委員会を設置し
て日本の軍事化を止めよう。

 
場所 メディアスタジオSANA

〒540-0004
大阪府大阪市中央区玉造2丁目26-70
ニエモンビル1階
地図http://www.geocities.jp/mediastudiosana/map.html

JR環状線「玉造駅」から徒歩10分/
地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」
1番出口から徒歩5分
大阪女学院北裏すぐ ニエモンビル

参加費 500円 学生・障がい者・失業者 300円 (飲み物付き)


CML メーリングリストの案内