[CML 017021] 平和への権利国連宣言草案公表される

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2012年 5月 14日 (月) 14:19:51 JST


前田 朗です。

5月14日

平和への権利国連宣言草案が公表されました。

http://www.ohchr.org/Documents/HRBodies/HRCouncil/RegularSession/Session20/A-HRC-20-31_en.pdf

国連人権委員会は21世紀にはいってこの問題を審議してきましたが、人権委員
会が人権理事会に改組されて以 後、審議が本格化し、2008〜09年に大き
く進展しました。さらに、2011〜12年には人権理事会の下部機関である諮
問委員会で草案 作成作業が進められてきました。本年2月にも諮問委員会で審
議が行われました。その成果が上記の報告書です。6月の人権理事会で審議され
ます。

これまで日本からは平和への権利ネットワークに結集した法律家・市民が、この
問題を取り上げ、人権理事会や諮 問委員会でロビー活動を展開してきました。

世界で唯一、憲法に平和的生存権と書いてある日本です。平和的生存権と平和へ
の権利とは、内容が異なる別概念 ですが、重なる面も少なくありません。日本
国憲法の平和的生存権と9条を世界に広める試みとして、NGOの活動が続いて
います。



CML メーリングリストの案内