[CML 016929] ■5/11 国会・自治体へイラク戦争検証委員会を要請しよう 学習会

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2012年 5月 10日 (木) 14:59:52 JST


こんにちは、イラク平和テレビ局inJapan川島です。

学習会と上映会の案内です。
イラク戦争で、日本政府は自衛隊とODA(政府開発援助)を「車の両輪」
として戦地での軍民一体化した経験を経て、今さらに海外派兵を展開してい
こうとしています。イラク戦争で100万人以上の犠牲を出して一言もあやまっ
ていない、日本政府に謝罪と責任を求めていきましょう。


★5/11(金)19時 スタディー★カフェ
『 国会・自治体へ戦争NOの声を上げよう! 』

<学習&交流会>

5/11大阪市議会に「日本政府にイラク戦争の検証をするよう声をあ
げて」と陳情書を提出します。
6/1国会にイラク戦争検証委員会を設置するよう請願をします。
署名1000筆目標です!ぜひ、一緒に署名をあつめて国会に持っていく人
募集中です。

今、イラク戦争の実態をしっかり明らかに、謝罪と責任を追及することが
日本の海外軍事侵略をストップさせていくことにつながることを学習・交流します。


○5/17(木)14時 みどころSANAテレビ

『農地を住宅地に!イラクの住民デモ』
特別番組『原発を問う民衆法廷 4/15大阪』

★5/18(金)19時 スタデイー☆カフェ

『 自衛隊は今、海外で何をしようとしているのか? 』


<レポート>
イラク戦争で多国籍軍として参戦した自衛隊は今、アフリカで南太平洋で、
そして沖縄で何をしようとしているのか。イラク戦争検証委員会を設置し
て日本の軍事化を止めよう。


5/19(土)18:30 初上映会&トーク     

映画『 日本はイラクで戦争をした−問われる謝罪と補償 』

講演:自衛隊は今、海外で何をしようとしているのか

場所:エル大阪 606号室(京阪・地下鉄「天満橋」駅西へ300m)
          入場料:前売り券800円 (当日1000円)
              学生・障がい者・65歳以上 500円(共通)

★5/25(金)19時 スタデイー☆カフェ

『 イラクの原発被害 』SANAテレビ番組

<映像と解説>
イラクのタンムーズ原子力発電所の放射性物質が
無管理状態で住民に今、深刻な被害が出ている!
戦争で放射能をばら撒いたのはダレだ!
レポート:イラク平和テレビ局inJapan


■場所:メディアスタジオSANA

〒540-0004
大阪府大阪市中央区玉造2丁目26-70
ニエモンビル1階
地図http://www.geocities.jp/mediastudiosana/map.html

JR環状線「玉造駅」から徒歩10分/
地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」
1番出口から徒歩5分
大阪女学院北裏すぐ ニエモンビル

■参加費★印500円 学生・障がい者・失業者300円
    ○印300円



CML メーリングリストの案内