[CML 016921] 「韓国社会的企業に学ぶ 」講演会のご案内(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 5月 10日 (木) 07:36:04 JST


紅林進です。

韓国社会的企業に関する下記講演会のご案内を、
連帯経済関係のMLである「ecosol」より転載させて
いただきます。


(以下転載) 

*******
「韓国社会的企業に学ぶ - SRセンターの実践」
日時:2012年5月13日(日)及び14日(月)
ホームページ:http://kyodoren.org/index.php?id=45

第29回共同連全国大会 プレ大会
韓国社会的企業に学ぶ - SRセンターの実践
韓国ソウル市SRセンター社長 イ・ドンヒョン氏講演会

韓国における「社会的企業」とは、低所得者や障害者、長期失業者を
始めとする「脆弱階層」を積極的に雇用する企業で、様々な公的支援
を受けることができます。この5年の間の実績の中で、すでに600社を
数えるに至っています。

数ある社会的企業の中でも、ソウル市のSRセンターは、バーゼル条約
によって制限されている、国外での不適切な廃棄物処理をとりまく問題
を解決するために設置された、PCB処理施設をもつ環境企業であると
同時に、60名の従業員のうち、80%が「脆弱階層」という構成の社会的
企業で、それぞれの従業員に対して、賃金の差をつけない体系となって
います。

このたびの講演会は、社長のイ・ドンヒョンさんをお招きし、韓国における
社会的企業の実践例を学ぶ、またとない機会となりますので、ぜひご参加
ください!

1: 2012年5月13日(日) 13時開場 / 13時30分~16時30分
東京都北区岸町ふれあい館 第5集会室(3階)
http://g.co/maps/2gsqs
JR・東京メトロ王子駅北口より徒歩10分

2: 2012年5月14日(月) 15時45分開場 / 16時~17時30分
衆議院第2議員会館 多目的会議室(1階)
http://g.co/maps/rybvw
東京メトロ永田町駅・溜池山王駅より徒歩10分

(2度に渡っての開催となりますが、両日とも基本的には同様の内容を
予定しています。)

資料代:500円・申込不要・通訳あり

主 催 特定非営利活動法人共同連・特定非営利活動法人わくわくかん
後 援 社会福祉法人北区社会福祉協議会
連絡先 特定非営利活動法人共同連 東京事務局
kyoudourentokyo at gmail.com
TEL: 03-6388-9163 / FAX: 03-3906-9997

<共同連とは? 社会的事業所とは?>

共同連は1984年に生まれ、障害のある人もない人も共に働き、経済的に
自立する事業所づくりを進めてきました。

そして今、障害者だけでなく様々な社会的に排除された人々と共に、多く
の人が助け合って共働する社会的事業所の実現を目指しています。

この流れは、1991年のイタリア社会的協同組合法に始まり、ヨーロッパ
各国に広がり、2007年にはアジアで最初の動きとして、韓国社会的企業
育成法が生まれたのです。

日本においても、働くことが困難な状況に置かれている人々が急激に
増加しています。

社会的に排除されている人々の働くことのできる社会的事業所を創出
することで、利益を追求する一般就労ではなく、また、訓練と生きがいの
ための福祉的就労ではない、第三の就労の場が絶対に必要なのです。

^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^*^^*^*^       


CML メーリングリストの案内