[CML 016789] 【浅間山荘から四十年 当事者が語る連合赤軍】

鷹嘴 factories_of_death at yahoo.co.jp
2012年 5月 2日 (水) 13:49:00 JST


5月13日に掲題の集会が行われることを知りました。
転載します。
 

=================以下転載=================

http://www.renseki.net/detail/1124.htm

2012年5月13日 シンポジウムを開催
浅間山荘から四十年 当事者が語る連合赤軍
 
プログラムの概要がほぼまとまりました。
まだ、交渉中のパネリストが数人あり、今後さらに充実した出演者を予定しています。
また、各部のパネリストも、今後入れ替えされることがあります。

第一部 映像でふりかえる
 当時の資料映像を構成、20分。
 馬込伸吾 制作、金廣志 監修

第二部 当事者世代が語る
 塩見孝也、鈴木邦男、三上治、森達也
 司会:金 廣志
 当事者四名は、以下各部を通じて出演します。

第三部 連合赤軍が残したもの
 雨宮処凛、ウダタカキ、大津卓滋、田原牧、山本直樹

第四部 世界に広がった若者の叛乱─企画中
 以下の方が参加の意向を表明し、その他の方も交渉中で、企画中です。
 パトリシア・スタインホフ、ピオ・デミリア
 
●日時:2012年5月13日(日曜) 午後1時30分〜午後6時

●場所:目黒区民センターホール JR目黒駅から徒歩10分
どなたでも参加できます。

●資料代:999円
 受付で連合赤軍関連文献の資料集をお渡しします。

=================以下略=================


CML メーリングリストの案内