[CML 016776] ■民主主義の在り方を学ぶことができます。【特捜部完全非公認番組】特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?

M.nakata gukoh_nt at yahoo.co.jp
2012年 5月 2日 (水) 00:59:16 JST


nakata です。重複おゆるしください。
メールをいつも送らせていただきありがとうございます。

(以下転送拡散歓迎)
■----------------------------------------------------------------------■
 ●田中良紹氏(政治ジャーナリスト)の専門的な解説。
 
  4月26日午前10時、東京地裁で判決が言い渡されたその時に、
 状況をからめて、興味深い中継がアップされています。
 ●これは、皆さん絶対視聴お薦め!!とても判りやすい解説の中継録画です。
■----------------------------------------------------------------------■
  
●動画・田中《特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?─その1、その2》⇒ <各々視聴時間1時間>
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2012/04/vs_10.html

●日本の戦後の歴史を含めて、国会、官僚、アメリカ、特捜、記者クラブの動きなど、
 この国が抱える問題。
 興味深い専門的な内容を具体的に理解し、●私たちは民主主義の在り方を学ぶことができます。

●これは、みなさん絶対お薦め!中継録画です。(★1カ月くらいで、録画は消去かも、視聴は早めにご覧ください)
●何とも不可解な、日本のマスメデイアの体質も合わせて、すっきり理解することができます。

(貼り付け開始)
*******************************************************************
■NEWS SPIRAL(ニュース・スパイラル)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2012/04/vs_10.html


■■【特捜部完全非公認番組】特捜vs小沢 仁義なき抗争が終結!?■■
●小沢一郎民主党元代表の陸山会の資金団体をめぐる政治資金規正法違反に問われた事件の判決が26日午前10時、東京地裁で言い渡される。

●2009年3月の事件発生当初から検察問題に切り込んできた▲THE JOURNALでは、●判決を迎えるこの日、生放送特別番組を放送する。●陸山会事件の本質とは何なのか。特捜検察はいったい何を考えているのか。今後の政局はどうなるのか。

●過去にロッキード事件で司法記者として特捜検察を取材し、●検察の裏を知り尽くした田中良紹氏をゲストに迎え、特別番組をお届けする。

▽ ▼ ▽

<動画>


【田中良紹ブログ関連記事】
■どちらを見ても「前のめり」(2012年4月19日)
■裁かれるのは日本の民主主義(2012年3月20日)
■検察崩壊(2011年12月18日)
■小沢辞任論の「公」と「私」(2009年3月31日)
■予言が現実になった(2009年3月4日)

(※その他にもまだまだ検察や小沢氏の関連記事を書き連ねられてますので「国会探検」アーカイブを御覧ください)

<書籍紹介>
■日本の黒い霧(松本清張)
■「特捜」崩壊─墜ちた最強捜査機関(石塚健司)
■ 歪んだ正義{宮本雅史)
*********************************************************************************



CML メーリングリストの案内