[CML 016772] IK原発重要情報(114)

河内謙策 kenkawauchi at nifty.com
2012年 5月 1日 (火) 18:13:55 JST


     IK原発重要情報(114) [2012年5月1日]

  私たちは、原発についての情報と脱原発の国民投票をめざす市民運動についての情報を発信しています。よろしく、お願いいたします。(この情報を重複して受け取られた方は、失礼をお許しください。転送・転載は自由です。)

弁護士 市川守弘、弁護士  河内謙策

連絡先  [1月1日より新住所です。御注意ください。]
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目4番4-203号
河内謙策法律事務所内(電話03-6914-3844、FAX03-6914-3884)
Email: kenkawauchi at nifty.com

脱原発の国民投票をめざす会
http://2010ken.la.coocan.jp/datsu-genpatsu/index.html

―――――――――――――――――――――――
経産省 民主党 公明党 佐賀 旧湯川研 愛媛の座り込み等

 経産省の幹部が再度京都府を訪れたとマスコミは伝えています。今日は滋賀県の原子力の専門委員会に出席するそうです。
原発推進派は「手詰まり」状態に陥っているようです。しかし、相手の「手詰まり」を喜んでいることは出来ません。このような時には、次に、原発推進派の態勢立て直し→再攻勢の開始、になる危険性が大きいからです。私たちは、原発推進派が態勢を立て直す前に、おおい町長の不同意表明→大飯・伊方の再稼動計画の挫折、をめざさなければならない、と考えています。大飯のテント村が、おおい町での宣伝・抗議活動を継続しています。頭が下がります。
http://kyoto-np.jp/politics/article/20120501000068
http://twitter.com/#!/oikanshi

 民主党の福井県連が、民主党本部に対し、説明会を開くよう要望することになりました。福井県の世論調査で、再稼動反対が相対多数になったことの表れと思います。
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/politics/34478.html

  公明党滋賀県本部が、滋賀を原発の「地元」として位置づけることを政府に要望する署名運動を開始しました。原発再稼動反対運動にとっても画期的な署名運動だと思います。
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20120429/CK2012042902000019.html

  佐賀県議会が大飯原発の再稼動に反対する決議を全会一致であげました。自民党などの動機は分かりませんが、歓迎すべき珍事と思います。それほど、今回の原発再稼動は、国民的にNO!という批判が高まっているということだと思います。
http://mytown.asahi.com/saga/news.php?k_id=42000001204260002

 京都大学旧湯川研究室同窓会のメンバーによる脱原発・再稼動反対のアピールの準備が進められています。素晴らしい心を打たれるアピールです。アピール運動の成功を期待いたします。
http://zero21.blog65.fc2.com/blog-entry-130.html

 野田内閣の支持率が26.4%となり、再稼動反対が59.5%という世論調査の結果が発表されました。再稼動反対の59.5%という数字は嬉しい数字ですが、私(河内)の考えでは、電力不足・企業海外脱出するぞというキャンペーンで、当面の再稼動やむなし、となった人も相当多数に上っていると思います。だから脱原発運動は、確信をもって運動を進めるとともに、もっともっと国民の中に出て行かなければならないのではないでしょうか。
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/main/571924.html

 愛媛・松山では、僧侶の方たちを中心に、伊方原発の再稼動反対の座り込みが継続しています。私たちの把握している限りでは、博多・九電本店前、愛媛・松山、関電京都支店前、大飯原発前、東京・経産省前で、ハンガーストライキや座り込みが行われています。ハンガーストライキや座り込みは、今度の脱原発運動が作り出した新しい闘いのスタイルになりつつあるようです。
http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20120429/news20120429031.html

――――――――――――――――――――――――――――
                         以上

  








        
 
 



CML メーリングリストの案内