[CML 016042] 【呼びかけ】原発ゼロへ!止めよう再稼働 4・11アクションへ

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2012年 3月 30日 (金) 01:27:28 JST


東京の杉原浩司(福島原発事故緊急会議/みどりの未来)です。
お知らせが遅くなりましたが、「原発ゼロへ!止めよう再稼働 4・11アク
ション」の呼びかけをお送りします。緊迫した情勢の中で、再稼働断念に
向かって押していくような、力あるアクションにしたいと思います。福井
現地や関西など各地の取り組みと連帯した行動として行います。メール、
ブログ、ツイッター、フェイスブックなどで大至急広めてください。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

 ……………………………………………………………………………

[転送・転載歓迎]

◆原発ゼロへ!止めよう再稼働 4・11アクション

【4月11日(水)】 <東電福島第一原発事故の発生から1年1ヶ月>

午後6時 集合 日比谷公園中幸門(日比谷公会堂裏)
              ※千代田線・日比谷線「霞ヶ関駅」C1出口より200m
         丸の内線「霞ヶ関駅」B2出口より300m
          都営三田線「内幸町駅」A7出口より150m
    出発前集会

午後7時 デモ出発 
    関西電力東京支社、経産省を通り、国会議事堂方面へ
    国会請願デモの後、街頭へ(予定)

    ※プラカード、横断幕、鳴り物、キャンドルなど持ち寄り歓迎。

 54基もある日本の原発のうち、動いているのはついにあと1基。原発
ゼロの達成(5月5日に泊が止まる!)は目前です。
 日々「原発なしでも大丈夫」なことが証明されているにも関わらず、
利権を失うことを恐れる「原子力ムラ」は、「今夏の電力不足」をあお
り、大飯原発3、4号機の再稼働に前のめりになっています。
 福島事故の原因究明もまだであり、安全委員会が「ストレステストの
1次評価のみでは安全性評価は不十分」と公言し、滋賀県、京都府など
多くの「地元」自治体、住民が再稼働反対を表明する中、強引な再稼働
は絶対に許されません。
 原発ゼロを実現し、原発全廃に舵を切るための、最大の正念場です。
「3・11」1年に取り組まれた1万人以上の国会包囲「人間の鎖」の成功
をはずみに、力を合わせて、政府に再稼働の断念を迫りましょう。
 「4・11」は再び日比谷から国会へ!

【呼びかけ】 再稼働反対!全国アクション
[連絡先]
ピープルズ・プラン研究所 (FAX)03-6424-5749
(E-mail)contact at 2011shinsai.info
(TEL)090-6185-4407[杉原]  http://2011shinsai.info/



CML メーリングリストの案内