[CML 015859] 向日市議会で原発再稼働に反対する意見書が採択

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2012年 3月 22日 (木) 12:10:25 JST


前田 朗です。

3月22日

転送です。


昨日、全会一致で採択されたそうです。


**********************************

国の新たな基準が示されるまでは原発の再稼働を認めないことを求める意見書

 2月20日、関西電力高浜原子力発電所3号機が定期点検のため運転停止し、

関西圏内の 原子力発電所はすべて停止した。


 一方、現在停止中の原子力発電所、特に大飯原子力発電所3号機、4号機の運

転再開の条件が大きな問題となっている。原子力発電所の運転再開にあたっては、

二度と福島原発事故のような深刻な事故を起こす可能性が無いよう、安全性が十

二分に確認 されることが絶対条件である。


 現在、大飯原子力発電所のストレステストの結果が審査されているが、ストレ

ステストは原子力発電所の安全性を保証するものではなく、その評価のみで停止

中の原子力 発電所を再稼働する判断基準とはなりえない。


 万一、大飯原子力発電所が深刻な事故を起こした場合、地元おおい町はもちろ

ん、近畿一円が深刻な事態に見舞われることは明らかである。また、ひとたび深

刻な事故を起こせば、子孫の代にわたる被害を及ぼす放射能汚染の特殊性を考え

ると、少なくとも国が東京電力福島第一原子力発電所事故を反映した暫定的な安

全基準を示し、地元住民の理解が得られない限りは、原子力発電所の再稼働を認

めないことを国に求める。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。

 2012年3月21日 京都府向日市議会



CML メーリングリストの案内