[CML 015820] イラク戦争開始から9年、イラクでは今?ーーイラク保健省とWHO、先天性異常調査に向けた訓練ワークショップを開催

Kazashi nkazashi at gmail.com
2012年 3月 20日 (火) 18:00:12 JST


[転送・転載歓迎。重複受信される方、ご容赦ください]

皆様
 3月20日でイラク戦争開始9年となりますが、今だに現地では、戦争で使われた様々な兵器による人体や環境への深刻な影響が大きな影を落としています。
 以下は、WHOのホームページのイラク・セクションにアップされた最近のニュースからです。
「エルビル、2月29日:
イラク保健省及びクルジスタン地域保健省は、先天性異常に関する調査の担当者のための訓練ワークショップをエルビル(イラク北東部)において、2月29日から3月1日までの4日間、開いている。この調査は、今年の4月、8つの州において実施される予定。
 詳しくは、http://www.emro.who.int/Iraq/news29-2-2012.htm

    嘉指信雄、ICBUWヒロシマ・オフィス
    http://icbuw-hiroshima.org/
           『ウラン兵器なき世界をめざしてーICBUWの挑戦ー』(合同出版、2008)


CML メーリングリストの案内