[CML 015729] <テント日誌 3/14(水)>

Kimura-m kimura-m at ba2.so-net.ne.jp
2012年 3月 16日 (金) 23:49:19 JST


<テント日誌 3/14(水)――経産省前テントひろば186日目>
   テント全体会議で 3・25福井現地集会への参加と
               3/23〜26経産省前連続行動を決定!
            〜全原発停止か再稼動か〜
 
 3月14日(水) テント全体会議が開催された。3・10ー11の福島ー東京ー全国ー全世界を結ぶ反=脱原発行動の高まりに立って、全原発停止を間近にして急ピッチとなっている大飯原発3・4号機の再稼動の動きに、さらに前へ!と踏み出していく闘いが議論された。
 テントは9・11−19からこの3・10−11へのいたる半年間に重要な役割をはたしてきた。そして3・10−11の大行動は一つの画期を創り出した。他方にはこの間の原子力安全委員会の動きがあり、野田首相の「再稼動の先頭に立つ」という表明がある。
闘いは新しいステージに達し、3月下旬〜5月初旬(泊3号機の停止)には全原発停止か再稼動かをめぐる重大局面を迎える。
 再稼動阻止!をなによりも中心スローガンとしてきたテントも、一歩前へと進み出していくために、以下のような諸行動を確認した。
・原発に反対する福井県民会議が、大飯原発再稼動に反対して全国に呼びかけている「3・25福井現地集会」に参加する。そして全国の原発現地でテント行動のような行動を広げていこうと呼びかける。
・3/23〜26の4日間、経産省前連続行動を行う。(テント前集合)
23日(金)午後6時〜7時  当日は、その前段で緊急会議による関電支社への抗議申し入れ行動
24日(土)午後4時〜5時  当日はその前段で1000万人署名集約集会(日比谷野音)テントビラ配布活動・・・→デモ
25日(日)午後4時〜5時  福井の現地集会に呼応
26日(月)午後6時〜7時  当日はその後、柏崎刈羽6号機停止=東電管内全原発停止での東電前行動に合流(午後7時) 

・午前午後のテントの態勢を強化する。(ローテーション体制を確立する。)
   このところ昼間や夕刻時の右翼の襲来が多くなっており、備えを強める。
全原発停止か再稼動か いよいよせめぎ合いが煮詰まってきています。
                        ( Y・T )

★『ひろばー全国・全世界から 〜思い・交流・討論・共感〜』
(郵便は〒100−0013 東京都千代田区霞が関1−3−1 経産省前テントひろば
     メールは   tentohiroba at gmail.com へお送り下さい。      
    
皆様、寒い中、テントを守っていただきありがとうございます。
2月の上旬に、テントを訪問させて頂いた鈴木樹里と申します。あのときは、オランダアムステルダムから来たということで、皆様にお話をお伺い致しました。
去る3月11日に、オランダアムステルダムにて、東日本大震災チャリティーイベントを行ないました。そして、日本製の手ぬぐいに、オランダの皆様から、日本のテントでがんぱってる皆様に応援のメッセージを書いてもらいました。
一枚一枚は、30cm×50cmくらいのものが、30枚程度あります。経産省を囲んで、よくデモが行なわれているので、そのときに、来た人に、それを持っデモに参加してもらえれば、オランダのメッセージも、日本に届ける、そして、一緒に参加している形にできるかと思いました。
そこで、一枚一枚は1人の人が持てるくらいのものですが、それをばらばらでお送りしてよろしいでしょうか?
それとも、一枚に縫ったほうがよろしいでしょうか?
このメッセージフラッグを送らせていただいてもよろしいでしょうか?
つきましては、お送りするお名前と住所を、教えていただければと思いました。
遠くから応援しております。
よろしくお願い致します。
  


CML メーリングリストの案内