[CML 015533] Re: 週刊文春の「郡山4歳児と7歳児に 「甲状腺がん」の疑い!」という記事について〜Re: ベラルーシ:チェルノブイリ事故後1年で甲状腺がんが増加

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2012年 3月 6日 (火) 23:50:19 JST


東本さん
 

あなたの文章に

>これでは二次検査で「甲状腺がん」の疑い!」が出た、という根拠にはまったくなりえません。

>二次検査をほんとうにしたのかどうかさえ疑わしいのです

 

という一文がありますが、これで、あなたが「週刊文春」記事も、

また、2つの記者会見も、いずれもきちんと目を通していないことが明らかになりましたね。

 

目を通していたとすれば、理解力がなさすぎるということになります。

 
東本さんは


>>記事をほんとうに読んだのかどうかさえ疑わしいのです<< 


◆第一に、二次検査で「甲状腺がん」の疑い!」が出た、などとはだれも言ってません。

◆第二に、「二次検査をほんとうにしたのかどうかさえ疑わしいのです」。

東本さんは北大病院の名誉を棄損したいのでしょうか?支離滅裂です。

 

 

週刊文集のおしどりマコさんの主張は、

 

北大病院の二次検査で穿刺細胞診をやったわけではないので がんの疑いは消えてはいない。

 

ローテーションで3年後などとは言わずに、3カ月後すくなくとの6カ月後には再検査するなど、

 

患者のフォローをしてもらいたい、というものです。

 


http://ux.getuploader.com/ni0615_up/download/52/%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%96%87%E6%98%A52012.3.1%E5%8F%B7.pdf 

ni0615田島拝 		 	   		  


CML メーリングリストの案内