[CML 015468] 3・9新日鉄大阪支店前宣伝行動参加のお願い

nakata mitsunobu nkt-mi at d6.dion.ne.jp
2012年 3月 4日 (日) 23:55:46 JST


日本製鉄元徴用工裁判を支援する会の中田です。
複数のメーリングリスト・個人に投稿しています。重複される方申し訳ありません。

 新日鉄に強制連行された韓国の元徴用工に対する謝罪と補償を求めて新日鉄へ
の宣伝行動を継続して取り組んでいます。関西での定例宣伝行動の案内です。


日 時 3月9日(金) 8:15〜8:45
場 所 新日鉄大阪支店
     淀屋橋三井ビルディング3階(地下鉄淀屋橋駅10番出口)
      http://www.nsc.co.jp/company/location/osaka_access.html

2月21日の東京総行動の写真をブログにアップしました。ご覧ください。
      http://nittetu.blog.fc2.com/

以下チラシより
------------------------------------------------------------------------------
新日鉄は強制連行の責任をとれ! 三村明夫会長!宗岡正二社長!
あなたに被害者の痛みがわかりますか!
私たちは、太平洋戦争中、当時の日鉄(現新日鉄)に強制連行された被害者、韓国人元徴
用工の人たちの未払賃金の支払い、謝罪と補償を求めています。
昨年来、4回目にわたり本社への要請行動を行いましたが、新日鉄は、はるばる韓国から
話し合いを求めて来日した90才になる被害者、被害者団体の代表や、多くの署名を携えて
きた韓国の国会議員の方、話し合いを求めたすべての人たちを、一歩も社内に入れること
なく門前払いをしました。
強制連行を行ったのは、戦前の「日鉄」であり自らは「当事者ではない」の一言で、話し
あうことさえもすべて拒否しています。 
企業のコンプライアンス・CSR(企業の社会的責任)を新日鉄はどう考えているので
しょうか?非人間的な対応に終始する新日鉄に対して、韓国の被害者団体代表は「企業は
人間の「道理」=社会的責任を果たなければなりません。そこではじめて、 私たちすべ
ての未来が開けるのではないでしょうか。過去を直視できないままで、未来を展望するこ
とはできません。」の言葉で応えました。
宗岡社長、三村会長を筆頭に会社に責任ある立場の役員の人たちは、この問いかけにどう
応えるのでしょうか?今こそ、被害者の人たちと、真剣に向き合い話し合いに応じるべき
です。
新日鉄を交渉の場に立たせるまで、みなさんの御支援をよろしくお願いします! 



CML メーリングリストの案内