[CML 014594] 1/27放送「革命のサウンドトラック〜エジプト・闘う若者たちの歌〜」と耕す者への祈りビクトル・ハラ

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2012年 1月 26日 (木) 23:11:29 JST


転送・転載歓迎


京都の菊池です。

明日1/27金曜
興味深い番組が放送されます。


BS特集「革命のサウンドトラック〜エジプト・闘う若者たちの歌〜」 
チャンネル:NHKBS1
放送日:2012年 1月27日(金)
放送時間:午後9:00〜午後9:50(50分)

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-01-27&ch=11&eid=7295

番組表より

内容
「アラブの春」と呼ばれた中東民主化の波。
エジプト・ムバラク独裁政権を倒した若者たちを支えたのは、ロックやヒップホップの革命ソングだった。
中東革命の激動を描く。

とのこと。

詳細
エジプトのムバラク政権を倒した若者たち。
「革命」を支えたのは、若きミュージシャンたちだった。
ロックバンドの“カイロキー”、ウードの名手ムスタファ・サイード、ラッパーのドンジュワン…。
彼らの“魂の叫び”は、デモに集まった若者に歌い継がれ、革命の原動力となっていった。
いまエジプトでは軍の暫定政権と若者たちが再び対立し、流血事件も起きている。
ミュージシャンの歌声を通して、民主化を求め闘う若者たちを描く。

とのこと。


ご都合つきましたらぜひご覧ください。


私、別件で

歌を通じて社会変革を目指した「ヌエバ・カンシオン(新しい歌)」運動Nueva cancionの旗手の1人

ビクトル・ハラ
(1932年9月23日 - 1973年9月16日)
の歌
1969年
耕す者への祈り

について調べる中で、
通ずるところがあり上記番組も興味を持ちました。


※耕す者への祈り
については
ビクトル・ハラ自身の演奏
(ビクトル・ハラの生涯
http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/jara.html
がビクトル・ハラ自身の耕す者への祈りの演奏のYouTubeも紹介しています。参照ください
)
以外にも

日本の合唱団が訳詞合唱編曲した演奏のYouTube

合唱団ブレーミア
(
http://chor-vremya.com/
)
『耕す者への祈り』 2011/7/2 エクスプレス・ココ 
3:35
TheVremya 
11/07/16
画質: 高画質 |  標準 
合唱団ブレーミアが毎年、新大阪のエクスプレス・ココで行っている、夏ライブから
『耕す者への祈り』(原曲:Plegaria A Un Labrador)

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=jTdnWdvgYL8&fulldescription=1

も見てみてください。


また、
ビクトル・ハラ
については

ビクトル・ハラ - Wikipedia
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ビクトル・ハラ

ビクトル・ハラ年譜(ディスコグラフィ試作版付) 
Victor Jara: Chronological Discography
【2000.09.03.】【2002.02.20.改】 

|年譜とディスコグラフィ|ジョーン・ハラ著『ビクトル・ハラ 終りなき歌』邦訳のための索引|カバー・関連曲(ごく一部)|

http://homepage1.nifty.com/hebon/fhp/fhp_16.htm


ヌエバ・カンシオン
(新しい歌)
については

ヌエバ・カンシオン - Wikipedia

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ヌエバ・カンシオン


を参照ください。


菊池
ekmizu8791あっとezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合はあっとを@に直してください)






CML メーリングリストの案内