[CML 014577] 【報告】第281目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2012年 1月 26日 (木) 07:37:27 JST


青柳行信です。1月26日。

【転送・転載大歓迎】
原発とめよう!九電本店前ひろば第281日目報告
呼びかけ人(4月20日座り込みから1月25日現在総数2004名)
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>
 ★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★

横田つとむ さんから:
青柳 様
お疲れさまでした。
さすがに今日は 寒かったですね。

あんくるトム工房
内需の拡大を  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/1685

 しばらく 寒い日が続きますが お体にお気をつけください。

土本政実 さんから:
青柳様
スタッフの皆様ご苦労様です。
福岡の大寒波のなか大変だと思います頭が下がります。
お身体を大切にしてください。
私はいまお手伝いできませんが原発廃止の話はしております。
ビジネスで中国の人にも原発の怖さを話します。
私は長崎の被爆者ですからその怖さを話ますとよく聞いて下さいます。
皆さん頑張ってください私も頑張ります。

吉田典子 さんから:
『脱原発・反原発に取り組んでいる皆さんを、国は特別で現実的でなく且つ粗暴 
な人達というイメージを、テレビなど活用し広めようとしています』
ほーっ…反原発活動しているのは、粗暴な人達ってか…。
どー見ても、サザエさんの登場人物と変わらんキャラクターばっかだってのに…。
まー、パレードの現場で在特会でも見れば、そう勘違いする人も、出るわなぁ…。
というところで、さ~て、皆さん!
ここは一丁、愉快に巻き返しを計るってのは、いかがなもんでしょう?
3.11にも在特会はやって来て見苦しく騒ぎ、一般庶民様に『反原発運動して 
いる人達は粗暴である』という間違ったイメージを、撒き散らすでしょう。
彼らがいきなり渋くてカッコいい敵役に変身するかもなんて期待できませんからね。
そこで、ですね。
3.11で在特会が騒ぎ始めたら、可愛い動物の着ぐるみ着た人に『この人達は 
脱原発運動には関係ないんだよ~ん』と書いたプラカード持たせて、在特会の前 
でスキップしたり、可愛らしくステップ踏ませてみたりして、人目を集めさせて 
みては、いかがでしょうか?
そうしてチョロチョロしついでに、通りかかる人達の目を引くように、プラカー 
ドを指差し在特会の面々を指差し、顔の前で手を振ってみせるという、コミカル 
なオーバーアクションでも、してみせれば、幼児番組に出演も可の可愛い脱原発 
マスコットの出来上がり?
もしかしたら、女子高生とかに「可愛い~」と受けるかも?
在特会に噛みつかれたら、大袈裟に震えて頭を抱えて「怖いよ~」の身振りをし 
てみせ、警備の警察官の後ろに隠れたりして?
そこを、しっかりどこぞの記者さんに写真に収めてもらい『脱原発運動を阻止し 
ようとして、脱原発マスコット〇〇〇〇〇につかみかかった〇〇〇』とコメント 
付けてもらえれば、なお結構。
この着ぐるみでアピールアイデア、いかがなもんでしょう?
2、3人、どなたかやってみようという『冗談命』な芸人志望の人でも、いませ 
んかね?
度胸も機転もユーモラスなパントマイム演技力(口は一切きいてはいけません) 
も、多少痛い目みても、平気なタフさもいりますが…。
第三者への視覚効果は絶大、やる人次第では、強烈に印象に残りますよ?
これが成功して、写真が新聞の一面を飾り『脱原発運動するのは粗暴な人達』と 
いう仕組まれた誤解が解けたら「在特会にも良い使い道があった!!」と、いたず 
らの神様に感謝しましょう。

佐賀 武藤明美 さんから:
3・11さよなら原発 こんにちは自然エネルギー!イン玄海

企画が固まってきました。ぜひお出かけください。
映画評論家・西村雄一郎さんが「黒澤作品と原発ーー夢」について、大いに語り 
ます。西村さんは、ヤラセメールの舞台となった、説明番組に県民代表で出演。 
ヤラセがあったことを知り、ゆるせないと怒っているかたです。

新しいエネルギー研究の染谷孝先生、元北九州市議の田村貴昭さんなど、エネル 
ギー問題でのシンポジウムも!
ほかにDVD「チェルノブイリのいま」上映。地元の農産物、海産物、手づくり 
小物販売、写真や絵手紙コーナー、飯館村の老人施設へ送る手紙、バンド演奏な 
ど、盛りだくさんです。若者企画も!

福島に思いをはせながら、玄海町から原発NOを発信。
みなさん、お誘い合わせて、ぜひお出かけ下さい。参加協力費は一人300円です。
3月11日、日曜日。玄海町社会体育館。午前10時から。少し前には開幕太鼓 
が鳴り響きます!

清水@グルントヴィ協会 さんから:
青柳さん、こんにちは。
今期一番の寒波でテントも寒すぎですね。ご自愛下さい。
  いつもの原発関連情報21です。
1,福島の棄民化、混迷はますます深まっています。福島で生まれている住民の 
対立を、二本松のNPO職員関久雄さんが報告しています。彼の自作の詩も、子ど 
もたちの状況も切実です。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120123k0000e040204000c.html

2,南相馬市では、市職員880人のうち、110人が退職したという市長の報告を、 
柿沢議員が報告しています。子どもの健康のためなのか、自身の放射能への不安 
なのかはわかりませんが、このご時世で安定した公務員の地位を捨てざるをえな 
い厳しさがうかがわれます。
http://twitpic.com/890lhk

3,双葉町長が収束宣言以来目立っていますが、彼の真意を訊いた毎日新聞のイ 
ンタビューです。
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20120124dde012040011000c.html
誰も東電取締役の責任を問わない事態に対し、「放射能を浴びさせた行為という 
のは犯罪でしょう。違いますか?」というのは正論です。オリンパスの取締役は 
犯罪者として刑事訴追されたというのに、東京電力にはなぜか司法が介入しませ 
ん。おそらく官僚、政治家などとの関与の証拠を隠滅してから、社長、会長の刑 
事責任を追求するものと思われます。今、司法と政治が落としどころを検討して 
いるのでしょう。

3,電力会社の刑事責任は問いませんが、権力に逆らう者にはいつでも冤罪、微 
罪で逮捕して、社会的な発言力を封じ込めようとします。福岡でも、足立力也さ 
んが幼女痴漢で逮捕され、二週間も拘禁されました。痴漢と脱税、というのは権 
力の狙い目だということを、古賀茂明、佐藤優氏の対談が明らかにしています。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31495?page=4

4,電力会社は警察で守り、反対派は排除するという姿勢を経産省が示していま 
す。テント排除命令が出たという記事です。
http://tanakaryusaku.jp/2012/01/0003543
NAZENのサイトでは、期限は27日17時までだということです。また、ひと揉めあ 
りそうです。
http://blog.nazen.info/?eid=80
九電前でも、何か口実を探して似た手を打ってくるかもしれません。ご用心を。

5,通販生活が山下俊一氏のインタビューを掲載しています。彼の立ち位置はな 
かなか微妙で、鎌田實氏などチェルノブイリ支援関係で周りにわりと信用できる 
人がいるので、御用と決めつけるのもむずかしいですね。第二回の菅谷昭さんの 
発言がいちばん適切ではないかと思います。
http://www.cataloghouse.co.jp/2012spring/yomimono/yamashita/index.html

6,東海村の村議選では、村上村長を支持する村議が半数を占めたということ 
で、ひとまずは安心です。村上村長への東京新聞のインタビューです。いつもな 
がら説得力ある発言で、できた人物だという印象を受けます。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20120122/CK2012012202000057.html

7,日本を代表する世界的なホップアートの芸術家、村上隆氏への朝日新聞のイ 
ンタビューです。政府の提唱する「クール・ジャパン」への批判、原発への姿 
勢、現代日本の芸術教育のあり方など、傾聴すべきものがあります。作品のイ 
メージから、もっと軽い商業主義に乗った人かと思っていましたが、社会の価値 
観に挑戦する骨太のまさしく正統派のアーティストであることがよくわかりまし 
た。応援したくなります。
http://digital.asahi.com/articles/TKY201201160436.html

8,5回目の原子力委員会新大綱策定会議で委員を務める金子勝氏が出した意見 
書です。東電と核燃料サイクルの双方とも、経済的に成り立たないことを主張し 
ています。
http://blog.livedoor.jp/kaneko_masaru/

9,核燃料サイクルにかんして、東京新聞がアメリカが核燃料サイクル中止を決 
めたときの大統領であったカーター氏の談話を掲載しています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2012012302000018.html
カーター元大統領はイラン大使館事件で弱腰だったと批判され、失墜しました 
が、実は80年代以降、もっとも平和的で民主的な政策をとった大統領であったこ 
とが今になって証明されています。知られざる彼の業績の一つが、この核燃料サ 
イクル中止であり、さらには原発新規建設の中止と再生可能エネルギーの推進 
だったのです。

10、それにかんして、民主党議員70人が核燃料サイクル中止を求める報告案をま 
とめたという記事です。電力総連選出議員はいないのではないかと思われます 
が、さてどうでしょう?
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012012590070558.html

11、NHKが福島原発事故当時、放射能の危険性を危惧する福島放送局その他に 
送った文書がネットで出回っています。ICRPの基準も安全性に偏りすぎたものと 
いう理解が笑えます。
http://ni0615.iza.ne.jp/blog/entry/2578317/
この記事の中で、小出五郎さんの発言は、ニュアンスを取り違えているのではな 
いかと思います。小出さんのこれまでの活動からして、御用発言をするような人 
ではありません。

<1月26日分 原発関連記事Web版>
『子ども26人に良性のしこり 甲状腺「事故の影響なし」』 47NEWS(よんなな 
ニュース)
http://goo.gl/tzZ6T

『年間被ばく10ミリSv超33人 伊達市の住民測定結果』 47NEWS(よんなな 
ニュース)
http://goo.gl/11hg4

『経産省:反原発テントの「撤去」要請』 毎日jp(毎日新聞)
http://goo.gl/BxuGa

『原発事故対応、議事録なし 政府対策本部、認識後も放置』 朝日新聞デジタル
http://goo.gl/go9D9

『柏崎刈羽5号機、定期検査で停止』 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://goo.gl/BiClx

深水登志子 さんから:
ご存知の方もおられるかと思いますが、今週末の日曜日に行われるデモのお知ら 
せをいたします。
---------
  WE ARE NO NUKES !!!
『全原発停止 原発は必要ありませんでした from 九州』
   脱原発デモ@福岡・天神
【日時/集合場所】
    2012年1月29日(日)13:30 集合/14:00 出発
    福岡 天神 警固公園(福岡市中央区天神2-2 >MAP)
  【主催】 TwitNoNukes九州(脱原発デモを実行するTwitter有志)
【注意事項】
●反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や政治的テーマに関 
する旗やのぼり、プラカードはなるべくご遠慮ください。
  ●大雨や荒天の場合、また放射性物質や福島原発をはじめ原発の状況などに 
よっては、中止することがあります。ご了承ください。また、雨天の場合は、 
カッパをご用意いただくなど、傘のご使用はご遠慮ください。
●参加される方は、太鼓などの楽器、プラカードや垂れ幕などを各自ご持参くだ 
さい。手ぶらでの参加も可。
  なお、ご自身でプラカードを作ることが出来ない場合、セブンイレブンでネッ 
トプリントできるプラカードが豊富に揃っているwebサイトがあります。ご自由 
にお使いください。
  [ 反原発プラカード ] http://xnonukesx-placard.tumblr.com/
  デモの詳細はこちら 【TwitNoNukes九州】  
http://twitnonukes9syu.blogspot.com/

青木(宮崎の自然と未来を守る会) さんから:
2月末から3月初めに宮崎県内4カ所で講演していただく藤田祐幸さんはこんな 
人です。いい動画がアップされています。
串間原発問題でも地域を何カ所も回っていただいたりして随分お世話になってい 
ます。

藤田祐幸先生の格調高い提言(3:45)
http://www.youtube.com/watch?v=SZHqavwv2sI

藤田祐幸先生の話にうなずく農民まこ(1:08)
http://www.youtube.com/watch?v=OK6BVgyofhs&feature=related

講演予定/「宮崎から川内原発を考える」
 (都城と宮崎は「チェルノブイリ・ハート」併映)
2.28(火)都城市中央公民館 映画18:00 講演 19:00/0986-21-3068
2.29(水)小林市社会福祉センター 講演18:30/0984-24-0274
3.1 (木)宮崎市民プラザ1F 映画17:30 講演19:00/090-8419-7054
3.2 (金)延岡市カルチャープラザ3F 講演19:00/090-1977-6967
尚、3.11に向け、みんなで「さよなら原発!宮崎いのちの広場」構築中!

松元 さんから:
みなさまへ   
小出先生の「たね蒔きジャーナル」1月24日分の転送です。
「総理大臣から保安院、安全委員会などこれまで原子力を進めてきた一人一人の 
個人責任を問い、責任者を刑務所に入れなければ何をやってもイミがない」と 
語っています。

●「小出裕章非公式まとめ」に生の声がアップされています。
http://hiroakikoide.wordpress.com/

=====以下、転送=====
 永岡です、毎日放送ラジオのたね蒔きジャーナル、今日も水野晶子さんの司 
会、毎日新聞ほっと兵庫編集長の平野幸夫さんの案内で放送されました。

 原発のニュース、野田総理の所信表明演説、11000字、社会保障に3300字であ 
るのに、原発関係はたったの132字!、エネルギーに400字!これは千葉さんが数 
えたもので、聞いていて唖然です。平野さんは、過去の演説引用は天に唾するも 
の、野田氏が野党時代にマニフェストを守り抜くと街頭演説している映像がネッ 
トで広がっており(10万回アクセス、官僚をシロアリに喩えていた)、心に響か 
ないと呆れておられました。

 枝野氏、原子力災害本部の議事録を速く作れと保安院に言っています。公文書 
に基づく記録がなく、関係者のメモで再現できるので、思い出して議事録を作れ 
と言うのです。避難区域の設定などを決めてきたのに、23回の会合があり、録音 
が残っているか調べているものの、事故直後のものはないのです。


 そして、小出先生のお話、人の命を決めるところに議事録がなく、今から作る 
こと、「作らないといけないが、作ってどうするのだ」、原子力を進めてきた人 
の個人責任を問うべきで、総理を刑務所に、安全委員を刑務所に入れないと処置 
できないのです。

 平野さん、後で検証されると官僚は知っており、録音していないわけはない、 
口裏合わせの可能性あり(密室)で、国民が検証する手段がなく、別の調査の権 
限を持たないとダメと言われて、小出先生、ジャーナリズムが全体を見て報道す 
べきなのに、メディアも批判されると、これは平野さんも自戒されました。情報 
は官僚が独占していて、たどり着かないのです。それを明らかにするのがジャー 
ナリズムなのに、そうなっていないのです。国会の事故委員会もあるものの、半 
分疑っています。

 証拠がなく、九電玄海、36年経っており、最も危険なもので、老朽化に寄り、 
専門家の会議があり、九電は原子炉は大丈夫と言って、専門家は原子炉の中に試 
験片を入れて、それを何と九電が廃棄しており、圧力容器がどれだけ脆くなって 
いるか調べるもので、金属は中性子を受けてガラスのように脆くなり、それを調 
べるために試験片で調べており、それがどこまでガラス化しているか調べる(6 
個試験片がある)のに、4個目まで調べたのに、98℃以下になるとガラス化してし 
まい、脆くなると、温度が下がれば壊れる、普通の温度では玄海はアウト、運転 
を止めたらガラスの中に核燃料があるようなもので、原子炉を通常で止めたら圧 
力はかからないと言うものの、地震があり原子炉を急に冷やさなくならない時 
は、圧力容器のことが心配で、玄海は予想以上に高い温度でガラス化して、九電 
が悩んでいるのです。

 これまで4つ試験して、被曝して放射能を持つ塊を試験して、いつまでも持っ 
ていたくないのは分かるものの、捨ててしまった可能性はあるのです。これの取 
り扱いの法律は、放射性物質として廃棄するもので、罰則規定はないのです。し 
かし、誰の責任かは残り、追跡するなら、いつ廃棄したドラム缶にあると記録が 
あり、ドラム缶を調べて再チェックできないとダメなのです。水野さん、重大な 
秘密があり隠したのではと言われて、小出先生は試験後捨てたが、回収して再 
チェックしてほしいのです。
 今日も、小出先生のお話をおつたえいたしました。

●○●○○○●○●○●○
★《九州・沖縄・韓国に住む市民による さよなら原発ネットワーク》 
  ホームページ: http://www.goodbye-nukes.com

★「原発なくそう!九州玄海訴訟」(玄海原発1万人訴訟)
ホームページ:http://no-genpatsu.main.jp/index.html
 原告・サポーターを募集しています。(九州以外の方もO.k)
原告数が1500名を超えています。

★「原発なくそう!九州玄海訴訟」の提訴前夜集会
1月30日(月)時間:18:00開場 18:30開演 20:30まで。
場所:佐賀市メートプラザ(佐賀市兵庫町大字藤木1006-1)
 佐賀勤労者総合福祉センター(愛称:メートプラザ佐賀)
 http://www.city.saga.lg.jp/contents.jsp?id=1424 
 21:00から交流会を予定しています。

★「なくそう!原発 九州玄海訴訟」第一次提訴日
1月31日 集合 13:00 佐賀県弁護士会館 裁判所の西100m集合
      提訴 13:30 佐賀地方裁判所(佐賀市中の小路3-22)
 問い合わせ先:佐賀中央法律事務所TEL:0952-25-3121 

★「さよなら原発! 3・11 福岡集会」
    実行委員会結成集会。
日 時:1月31日(火)18:30から21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)
   http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階
連絡先:090-1324-8588(ひろば・テント)080-6420-6211(青柳)

●○●○○○●○●○●○
  ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
    Twitter フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
    午前10時から午後5時(土・日曜・休日は閉設)
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
   ★☆(ひろば・テント 090-1324-8588) ☆★

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
           青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************























CML メーリングリストの案内