[CML 014567] ◆1/28 米軍撤退を勝ちとったイラクと世界の運動 イラク連帯集会 <上映と報告>

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2012年 1月 25日 (水) 19:09:23 JST


こんにちは。
イラク平和テレビ局inJapan川島です。

イラクからの米軍撤退を実現したその意味を皆さんと一緒に共有し、民主主
義革命をめざすイラクの人たちとの連帯活動を進めていくためのつどいをし
ます。イラクとアメリカの映像も上映します。お誘いあわせのうえ、ぜひご
参加ください。

映像
「米軍撤退―世界は変る」〜失業・暴力・政治腐敗のないイラクへ〜」 
「オキュパイ(占拠せよ!)シカゴ」 


*****************転送歓迎**********************


■■■■米軍撤退を勝ちとったイラクと世界の運動 1/28イラク連帯集会■■■■


日時 1月28日(土)13:30開場 14時開始

場所 玉造さんくすホール
   JR玉造駅から徒歩3分、地下鉄長堀鶴見緑地線玉造駅から徒歩5分
  
   →地図 http://peacetv.jp/128rentai.html


参加費 500円


☆プログラム☆

1 イラクからのメッセージ

2 米軍撤退を勝ちとったイラクと世界の運動 基調報告

3 最新映像 アメリカ・イラクから

「米軍撤退―世界は変る」〜失業・暴力・政治腐敗のないイラクへ〜」 制作:イラク平和テレビ局inJapan

「オキュパイ(占拠せよ!)シカゴ」      制作:レイバービート



4 イラク・マリキ政権の弾圧に手を貸す、日本政府・企業のODAと石油略奪をとめよう

  イラク戦争検証委員会の設置を実現させよう

  3/17オキュパイアクションへ


■映像紹介■

「米軍撤退−世界は変わる」〜失業・暴力・腐敗のないイラクへ〜  制作:イラク平和テレビ局inJapan

  2011年、チュニジア、エジプトの民衆は独裁政権を倒した。イラクでは2月25日にマリキ腐敗政権に
 反対して全国で10万人がデモを展開した。女性が、若者が、労働者が、失業、暴力、腐敗のないイラクを求
 めて立ち上がった。 

  この中東民主主義革命(アラブの春)に心を揺さぶられた米国の若者が始めたオキュパイ(占拠せよ!)・
 ウォールストリートは全米、全世界に広がり、戦争と貧困の拡大をすすめるグローバル資本の支配を揺るがし
 ている。その中で2011年12月、8年半以上にわたってイラクを占領していた米軍は撤退した。 

  イラクの闘いの中心となっているサミール・アディルさんが来日し、経済産業省前のオキュパイ行動に参加
 して「共に世界を変えよう」と訴えた。 



「オキュパイ・シカゴ!」  制作:レイバー・ビート(米国・シカゴ) 16分 

  2011年10月22日、米国第3の人口のシカゴ市で、大規模なオキュパイ行動が展開された。参加者の
 発言の最初に立つのは若い女性のリサさんだ。1%のグローバル資本が米国の富を独占していることを鋭く指摘する。
「我々は99%だ」の声がシカゴの路上を圧倒する。 


主催 イラク平和テレビ局inJapan
連絡先 e-mail info at peacetv.jp
TEL 090-8162-3004(川島)




CML メーリングリストの案内