[CML 014478] CS 神奈川懇話会「韓国の<核発電>と市民運動」の報告など(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 1月 21日 (土) 01:08:43 JST


紅林進です。
   
  1月13日に「日韓市民運動交流会2012」が開催され、
  横浜で開かれた「脱原発世界会議」では、1月15日に
  「脱原発かわさき市民」がワークショップを行いましたが、
  政治の変革をめざす市民連帯の世話人の佐藤和之さん
  による、それらの報告を政治の変革をめざす市民連帯の
  会員MLより転載させていただきます。
   
                            なおCS神奈川懇話会「韓国の<核発電>と市民運動」に
  ついては、ユーストリームで中継され、録画も下記のサイトで
  見ることができます。
   
  http://ustre.am/GLQI
   

  ご関心のあります方はぜひご覧ください。









  

   
  (以下転載)
   
  佐藤です(佼成U・CS神奈川)。

遅れましたが、CS神奈川懇話会の報告です。17日は李大洙さんの
  滞在最終日で、後半の意見交換の時間を確保したいという意向が
  ありました。それゆえ、長大なレジュメに反して、前半の報告は30分
  でした。したがって、抽象論が多かった印象がありますが、録音を聞
  き返すと、なかなか含蓄のある話でした。

「言語の壁」があってニュアンスまでは分かりませんが、ヒロシマ・
  ナガサキ直後の日本とフクシマ直後の日本の姿は異なると主張して
  います。そもそも「脱核」とは、「脱核発電」と「非核兵器」「反核兵器」
  の両方を含む概念のようです。

彼は帰国直後から、日韓蒙のグリ−ンパーティによる共同宣言の
  ためのソウル会合や水原での集会に取組んだようです。

ということで、関連報告も再度紹介すると計3本になりますが、以下
  すべてリンクします。

1月17日CS神奈川懇話会「韓国の<核発電>と市民運動」の報告
http://www.labornetjp.org/news/2012/1327057386867staff01/view

1月15日報告:「脱原発かわさき市民」が世界会議でワークショップ
http://www.labornetjp.org/news/2012/0115kawasaki/view

1月13日「日韓市民運動交流会2012」報告
http://www.labornetjp.org/news/2012/1326500430942staff01/view

以上
  
 
  ****************************** 
  なお次回、第20回CS神奈川懇話会は、2月12日(日)に開催されます。 
****************************** 
   
   <市民連帯・神奈川 第20回CS神奈川懇話会>
     
  テーマ:ベーシックインカムの思想史

報  告:高橋 聡さん(生存権フォーラム事務局長)
日  程:2011年2月12日(日曜日) 
   時  間:午後1時30分開始(1時開場)
場  所:中原市民館2F第2会議室(JR南武線・横須賀線または
        東急東横線武蔵小杉駅より徒歩約7分)
  所 在 地:川崎市中原区新丸子東3―1100―12パークシティ武蔵小杉
        ミッドスカイタワー1・2階(電話044−433−7773
    地 図:http://www.city.kawasaki.jp/88/88nakasi/home/access.html

  参 加 費:500円(懇親会費別) / カンパ歓迎
主  催:政治の変革をめざす市民連帯・神奈川
連 絡 先:070−6641−7850(佐藤)

     
        ******************************
  




 


CML メーリングリストの案内