[CML 014468] ●マスコミというのが如何に恣意的かという事がよく分かる。

中田妙佳 gukoh_nt at yahoo.co.jp
2012年 1月 20日 (金) 13:47:27 JST


 nakataです。重複おゆるしください 
メールをいつもありがとうございます。


(以下拡散転送歓迎)
■-----------------------------------------------------------------------------------------■
    twitterで、マスメデイアで流される情報では出てこない、情報を、自分の手で、
 リアルタイムで国民が知ることができます。
 
 ▲SPEEDI情報問題(ブログ・カレイドスコープさんから )目を見張る、かっちりした情報量。
 ▲原子力保安院会見問題(ビデオニュース・ドットコム、IWJ)ユースト・録画
 
 ▲増えたセシーム量問題の原因は、▲特別会計の問題は、そして、、、
 ▲加川良の「教訓機廚慮業替え歌情報。ほんと上手です!。いい歌です。
  
 楽しいものとか沢山あります。それらの情報の一部ですが、    twitterからご紹介させていただきます。

■-----------------------------------------------------------------------------------------■
 
 ▲ 自らが情報を、主権者とし、主体者として責任でキャッチして行く。自分の頭で判断し、振り分ける。
 ▲民主主義とは、為政者から与えられる情報を、吟味せず、そのまま受け取ることではない。
 ▲主権者としての、自分にできる行動を、自ら一歩でも実践できるように考え、
 踏み出せる意識と、行動が伴う人間に成長していくことだと、私は思います。

 フェイスブックや、mix、ブログなどは、市民の情報交換の場として、とても大切だとおもいます。
 
 (補足)
  ▲特別会計の読売の記事。
  今、なぜこの時期に?、国家官僚であるところの、会計検査院から情報を、
  わざわざ官僚から読売へ流させたのか?、、そして記事に取り上げられたのか? 
  政府の議員削減案への流れを加速させるための、、権力と政府といつも一体となった組織。
  
  この流れを煽る日本の記者クラブメデイアの体質から、情報を、
  私たちは、注意して見ていきたいと思います。

  <貼り付け>
*******************************************************************
 twitter

BokusetuHaoi ちくとう、反原発、
▲つまり、佐藤雄平と県庁職員が、原発立地周辺の自治体にSPEEDI情報を送らなかったのです。 再度、繰り返しますが、SPEEDI情報は3月11日の夕方には福島県庁に届いていたのです。 http://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-158.html 絶対に許せない。国際裁判。エンドレス定期ツイート。


twitter.com/herobridge7 - キャッシュ
▲herobridge7 高橋裕行. 自由報道協会が原子力資料情報室の会見をやってる。ビデオニュース・ドットコムのUstream支局でやっています。枝野官房長官や原子力保安院よりもはるかに具体的な会見です。事実を確認しましょう。その上で落ち着いて行動しま ...


herobridge 高橋裕行 
▲TBSは「市民を締め出す」、日テレは「市民が乱入」と報道。実際の状況がどっちに近いかは中継を見ていた人には一目瞭然。軟禁扱いした枝野経産大臣に至っては論外。

 
hajime7120 hajime0217 
▲誰のために番組造っているのか?これでは単に政府広報機関・特権の悪用。 RT @zako2kai: これで「公平」とか言ってるんだもんな <「反増税派を番組に出すのは勇気いる」とTVディレクター証言> http://bit.ly/wOb50s #niconews


 TakedaKunihikoB 武田邦彦bot 
▲福島のセシウムが急に増えたのは、どうも「瓦礫とゴミの焼却」から出ている可能性が高くなって来ました。各地で瓦礫やゴミが燃やされています。この煙突からでている煙の測定が行われていませんので、きわめて危険です。 http://www.tmaweb.biz/40391/


magazine9 マガジン9 
▲政権交代をして、大震災があって、この国の根幹のはずの「平和主義」が、なし崩し的に崩壊していっている。昨年末に出された「武器輸出三原則緩和」は、もう後戻りできないところまできてしまった感。/2012年憲法どうなる?|#maga9 http://www.magazine9.jp/kenpo2012/120118/


 tuigeki おくあき まさお 
▲これがいわゆる、埋蔵金$の一端。こういうものを隠しておいて、議員定数は減らさないで消費増税の話だけ先行する。これは隠しきれずに溢れて出てきた分では?本当はもっとありそう⇒特別会計1・8兆、活用されず塩漬け…09年度 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120119-00001170-yom-pol
 

RT at costarica0012 徒然憲法草子:  
▲拡散!◆教訓3 (加川良さんの「教訓機廚梁悗┣痢砲垢戮討隆慇梢佑帽陲亜K摸Δ慮業を忘れたらあかんで!! 原発・高速増殖炉、ほな、さいなら宣言。 : http://youtu.be/dcGz2tlbWWM  ETV特集 第2回「自由民権 東北で始まる http://p.tl/Pq3z


*******************************************************************
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120119-00001170-yom-pol

●特別会計1・8兆、活用されず塩漬け…09年度
読売新聞 1月20日(金)3時14分配信

 
中央省庁の特別会計で、2009年度決算の剰余金のうち1・8兆円が、翌年度の歳入に繰り入れられたにもかかわらず、活用されず「塩漬け状態」になっていたことが、会計検査院の調べで分かった。

 特別会計を巡っては、これまでも無駄や非効率性が問題となってきたが、巨額の剰余金が十分活用されていない実態が明らかになったのは初めて。検査院は19日、問題のある剰余金について、一般会計への繰り入れや、有効な活用法を検討するよう国会に求めた。

 検査院は昨年2月に国会からの要請を受け、特別会計の歳出入を調べていた。その結果、09年度決算の剰余金は21特会で29・8兆円に上り、このうち26兆円が翌10年度の各特別会計の歳入に繰り入れられ、大部分が10年度の財源に充てられた。しかし、12特会の1・8兆円は活用されないまま、11年度に繰り越されていた。

 未活用の剰余金が最も多かったのは年金特会で7613億円。1986年以前に任意で国民年金に加入していた主婦らの積立金の運用益を、厚生年金や共済年金にどう振り分けるかが制度上定まっていないため、剰余金として累積していることが主な理由という。 


**********************************************************************************************

 


CML メーリングリストの案内