[CML 014426] Fwd: 明日午後1時半アセス審議会,イン西原町エリスリーナ西原 (辺野古浜通信)

TERAO Terumi teraoter at mint.ocn.ne.jp
2012年 1月 18日 (水) 23:57:33 JST


寺尾です。

田場さんからの辺野古浜通信の転送です。

重複して受信された方には大変申し訳ありません。
お手数をお掛けして恐縮ですが、
削除してくださることでお許しください。

転送・転載歓迎。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 以下転送 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Subject: [appeal2005][04051] 明日午後1時半アセス審議会
イン西原町エリスリーナ西原 (辺野古浜通信)
From: "SachikoTaba"
Date: 2012/01/18 22:49
To: <appeal2005 at yahoogroups.jp>

田場祥子です。

辺野古浜通信を転送します。

高江もアセスも多くの方の参加をのぞんでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高江、今日は防衛局来ませんでしたが、明日以降も
緊迫した状況は変わりません。どうか現地に
足を運んでください。いける方は、朝から高江へ・・・
午後、西原でアセス審議会が開かれます。
こちらもとても重要な会なので多くの県民の参加を
お待ちしています。

県庁への提出のやり方も滅茶苦茶でしたが、
そのアセス内容はそれ以上にも酷く、県民も国民も
法律も何もかも蔑ろにし、ただただ海を潰し、
基地を作り、沖縄の未来を滅茶苦茶にするものです。
しかも事前のオスプレイ配備を米国に「日本国民には
内緒にしておいて」と防衛局からお願いし、県民が
意見をいう事ができなくなった時点で公表するなど、
何もかもが卑劣で、嘘だらけの防衛省。

今回のアセスは、事業者である防衛局(国)が
行います。今日の報道によると、防衛省は、もし県が
この史上最悪のアセスのやり直しなどを求めても、
「事業者(国)の判断で、反映させたい意見だけ
反映させる」という趣旨の発言をしています。

明日19日、辺野古新基地アセスの
環境影響評価審査会の開催されます。

沖縄県は大きな会場を確保しました。
たくさんの方々の眼が審議委員のみなさんも
勇気づけます。ぜひたくさんのご来場を
お待ちしています。呼びかけもぜひお願いします!

平日の昼という参加しにくい時間帯の開催ですが、
ぜひ多くの方の傍聴を!

以下、県からのご案内---------------------------

平成23年度 第10回沖縄県環境影響評価審査会

○日時:平成24年1月19日(木) 13時30分〜16時30分

○場所:エリスリーナ西原ヒルズガーデン
( 098-946-5555)
(西原町字津花波431)<a
href="http://blog.ti-da.net/index_map.php?x=127.7586934&y=26.2336213&
z=14">地図はこちら</a>

○諮問:普天間飛行場代替施設建設事業に係る
環境影響評価書の審査について

○議題:普天間飛行場代替施設建設事業
(飛行場事業)に係る環境影響評価書について

※ 今回の審査会の傍聴席数は100席程度を
予定しております。
問い合わせ先:沖縄県環境生活部環境政策課
 TEL 098-866-2183
********************************************************
ここまで、環境政策課のHPより。

19日の環境影響評価審査会は、審査会に
知事が諮問して飛行場事業の審査が始まります。
当日は、事業者の沖縄防衛局が事業説明に
来ると思います。
平日ですが、一人でも多くの市民が
事業者・沖縄防衛局の説明を監視して、
審査会の委員の方たちが科学者として
厳しい指摘をしてくれるよう
支援したいと思います。







CML メーリングリストの案内