[CML 014409] 2/4 (土)ウォール街占拠( OWS )運動に関する報告会〜社会運動ユニオニズム研究会(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 1月 18日 (水) 04:49:25 JST


紅林進です。
   
  2月4日(土に、明治大学駿河台キャンパスで開催されます、 
  「ウォール街占拠(OWS)運動に関する報告会」(第19回社会
  運動ユニオニズム研究会)のご案内を、レイバーネット日本と
  PARC(アジア太平洋資料センター)の会員MLより転載させて
  いただきます。
   
   
  (以下転載)
   
  (複数のメーリングリストへの投稿失礼致します)

みなさま

昨年9月17日に始まったウォール街占拠(OWS)運動は、ニューヨークから全米
  各都市へ、世界へと拡がっています。OWSのスローガン「我々は99%」は、多く
  の人々の共感を得ています。1%である世界を支配する金融機関や富裕層に
  対する闘いとして、労働運動や様々な社会運動と合流しています。OWS運動は
  広場を占拠し、「ジェネラルアッセンブリー」を通じた徹底した直接民主主義の
  実践によって、社会運動のあり方そのものの変革を求め、社会的諸関係の
  変革をもめざしています。

2月4日の公開研究会では、11月にニューヨークで3週間にわたりOWS運動
  を調査してきた青野さん、高須さん、12月に、レストラン機会センター(ROC)
  が主催したレストラン労働者国際会議に参加し、ニューヨークにも立ち寄って
  来られた河添さんの報告を受けて、アメリカの新しい社会運動と労働運動に
  ついて議論します。

ご参加をよろしくお願いします。

高須裕彦
================================
第19回社会運動ユニオニズム研究会のご案内

日 時:2012年2月4日(土)13:30〜17:30
会 場:明治大学駿河台キャンパス・アカデミーコモン309H教室
地図:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

テーマ:アメリカの社会運動ユニオニズムの現状

報 告:ウォール街占拠(OWS)運動と労働運動について
     青野恵美子さん(明治大学労働教育メディア研究センター、Labor Now)
     高須裕彦さん(一橋大学フェアレイバー研究教育センター、Labor Now)
    レストラン機会センター(ROC)とレストラン労働者国際会議について
     河添誠さん(首都圏青年ユニオン)

共 催:一橋大学社会学研究科フェアレイバー研究教育センター
    明治大学労働教育メディア研究センター
    Labor Now

参加申込み:資料準備の都合上、2月2日までに事務局・高須までご一報下さい。
             h_takasu(a)jca.apc.org       (a)を半角の@に置き換えて送信
下さい。
      (すでにFacebookなどでご連絡の方は不要です)


参考ビデオ「17歳のレボリューション〜ウォール街を占拠しよう (2分48秒)
http://youtu.be/JyzY-GAAjew

高須裕彦
---------
一橋大学大学院社会学研究科
フェアレイバー研究教育センター
http://www.fair-labor.soc.hit-u.ac.jp/
Labor Now
http://www.jca.apc.org/labornow/
Mobile: 090-6023-5626

 


CML メーリングリストの案内