[CML 014363] シンポジウム「在日朝鮮人の人権―歴史と現在〜植民地主義と分断を問い直す〜」2.4京都

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2012年 1月 16日 (月) 11:29:07 JST


前田 朗です。

1月16日

シンポジウ ム「在日朝鮮人の人権―歴史と現在〜植民地主義と分断を問い直す〜」


日時:2月4日(土)13:30開場、14:00〜17:30

場所:キャンパスプラザ京都第1講義室(京都市下京区西洞院通塩小路下る)

      (JR「京都駅」中央口から徒歩3分、ビックカメラ前)

資料代:一 般800円・学生500円


記念講演 「朝鮮半島の平和と在日朝鮮人の人権」徐勝(ソスン)さん(立命館
大学教員)


パネルディスカッション「何が変わり、何が変わらなかったのか」

     金哲秀(キムチョルス)さん(朝鮮大学校教員)、李春煕(リチュ
ニ)さん(弁護 士)

     {f明玉(ペミョンオク)さん(弁護士)

コーディ ネーター:鄭栄桓(チョンヨンハン)さん(明治学院大学教員)


各地からの 報告:京都朝鮮第一初級学校襲撃事件裁判・福岡在日無年金高齢者
裁判・東日本大震災の被災現場から


主 催:在日本朝鮮人人権協会 03-3837-2820jinken94★yahoo.co.jp

    京都大学コリアン学生の集い



CML メーリングリストの案内