[CML 014259] 日朝国交正常化連絡会1・23学習会

Maeda Akira maeda at zokei.ac.jp
2012年 1月 12日 (木) 16:16:19 JST


前田 朗です。

1月12日

転送です。

*******************************

日朝国交正常化連絡会1・23学習会

 昨年、年の瀬も押し迫ってから朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正日国防
委員長(朝鮮労働党総書記)の急死という 事態を迎えました。2012年は、も
とより6カ国協議関係国のことごとくが大きな政治的節目を迎える年でしたが、
すでに東北アジア情勢に 大変動をもたらしています。

 日本は、近隣国であり、歴史的にも深い関係にもある関わらず、世界で唯一、
国交を持たな いでいるという異常な事態を続けていますが、これを変える重要
局面です。しかし、日本の政府は、かつて安倍内閣の打ち出した「拉致問題の
解決なくして日朝国交正常化なし」とした方針に拘束されたまま、制裁と関係悪
化を強めるばかりです。

 日朝国交正常化連絡会(東北アジ アに非核・平和の確立を!日朝国交正常化を
求める連絡会)は、昨年12月26日に 学習会・会合を行い「日本政府への緊急
要請」を確認しました。また、「制裁白書」の作成作業を開始しています。

日 時: 1月23日(月)18:30〜20:30

場 所: 総評会館5F 501会議室(千代田区神田駿河台3-2-11)

内 容: 「日朝関係と制裁措 置〜「制裁白書」作成に向けて」

石坂浩一さん(連絡会事務局長、立 教大学准教授)

    日本政府への緊急の要請(2011年12月26日)

主 催:日朝国交正常化連絡会 http://www.peace-forum.com/nitcho/



CML メーリングリストの案内