[CML 014209] 1/30・NPJ企画「審議会が本来の姿を取り戻すために」

Akio Taba akio-taba1116 at nifty.com
2012年 1月 10日 (火) 18:32:38 JST


12月の第1回企画は、会場はあふれ、
3万人以上がニコニコ動画などで視聴しました。
ぜひ、ご参加ください。
【転送歓迎】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

      NPJ(News for the People in Japan) PRESENTS 

NPJ編集長日隅一雄 連続対談企画~無制限10本勝負~

1月30日 第2回 「審議会が本来の機能を取り戻すために」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  



東電原発事故は、私たち市民が自分たちの生活、生命に関わる事柄

について、必要な情報も知らされず、政策の決定過程に関与もできず、

お上の指示に従わせられる現実を突きつけられた。

 

一体、この国の法律は誰がどのように決めているのか?

民主党が政権を取った時、誰もが政治主導を疑わなかった。しかし、

法案の多くは事前に審議会の答申を受けて国会に答申される。この審

議会でも、御用学者・業界人・元官僚らが闇の中でうごめいている。

 

市民の意見を反映するためには、「審議会革命」を起こすしかない。

同名の著書(編訳)がある、インターネット市民メディアNPJの編集長

日隅一雄弁護士が渾身の対談を行います。

ふるってご参加下さい。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●日時

第2回 「審議会が本来の機能を取り戻すために」

2012年 1月30日(月)午後6時30分~(開場午後6時)

ゲスト:青山貞一氏(東京都市大学教授)

 

※Eメールでゲスト及び日隅編集長への質問を受け付けます。

前日までに、pr at news-pj.netへ




●会場 

岩波書店アネックスビル3階「セミナーホ-ル」

東京都千代田区神田神保町2-3-1

(神保町交差点、1階が岩波ブックセンターのビル)

地下鉄神保町駅(都営三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線)A6出口徒歩1分

http://www.i-bookcenter.com/shop/index.html

 

●参加費 

500円(NPJ賛助会員は無料)

当日受付でお支払いください。なお、会場の都合により,

参加を先着順とさせて頂く場合がありますのでご了承ください。

 

●主催

NPJ(News for the People in Japan)

http://www.news-pj.net

【問い合わせ先】 城北法律事務所  弁護士 田場曉生(筺03-3988-4866)

 

●チラシはこちら

http://www.news-pj.net/pdf/2012/0130.html
 


CML メーリングリストの案内