[CML 014027] 【『信濃毎日新聞』社説】「まなざしの転換 脱原発へ確かな一歩を」「日本でも各地でかつてない規模の抗議デモが起き、市民の声は高まりを見せている。定期検査中の原発を止める選択肢を含め、確実に廃炉への道筋をつける―。偽りのない「脱原発元年」は、有権者がつくるしかない」+【あまりにも低水準で無責任 原子力村のマスコミ人の典型】産経新聞(「新春・安藤慶太が斬る」)−「原発を即刻再稼働すべきである」「原発をどうするか、という中長期的課題よりも、日常生活に必要な明日の電力確保に困らない状況を早急に構築すべき」

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2012年 1月 3日 (火) 17:32:51 JST


【『信濃毎日新聞』社説】「まなざしの転換 脱原発へ確かな一歩を」「日本でも各地でかつてない規模の抗議デモが起き、市民の声は高まりを見せている。定期検査中の原発を止める選択肢を含め、確実に廃炉への道筋をつける―。偽りのない「脱原発元年」は、有権者がつくるしかない」
http://d.hatena.ne.jp/byebyegenpatsukyoto/20120103/1325577845



【あまりにも低水準で無責任 原子力村のマスコミ人の典型】産経新聞(「新春・安藤慶太が斬る」)−「原発を即刻再稼働すべきである」「原発をどうするか、という中長期的課題よりも、日常生活に必要な明日の電力確保に困らない状況を早急に構築すべき」
http://d.hatena.ne.jp/byebyegenpatsukyoto/20120103/1325578882
 		 	   		  


CML メーリングリストの案内