[CML 015129] 双葉町など「仮の町」調査予算を国に要求 必見動画

石垣敏夫 motoei at jcom.home.ne.jp
2012年 2月 21日 (火) 10:08:18 JST


転送します。
必見に値します、ぜひご覧ください
「反面教師にしてほしい...」双葉町井戸川町長インタビュー

~脱原発世界会議(横浜)に参加した際の動画~ 下段


さいたま市の石垣です。
国は「原発安全神話でだまし」、今また「除染による安全神話」で福島県民を
だまそうとしています。
除染より、移住(避難)が先(子どものいる家族優先)です。
1.2兆円の予算はこのために使わせる。
ホットスポットの汚泥は東電の地500万m2に引き取らせる。
福島県民の願いは母子の体を守る、被曝者の健康と生活を国に補償させる、
2度とこのような事故を全国・世界で起こさせない、
ことだと思います。
   
大宮の榊です  
膨大な原発関連の情報の中で、福島の情況もなかなかつかみにくいのですが~

双葉町などで、「仮の町」=「数十年は帰れない事を前提に、集団移転」に向けた

動きが始まっているようです。

双葉町では、「町政懇談会」を各避難地域ではじめました。

本来は、政府が準備するべきものですよね。 

周辺市町村では、「除染するから帰って来て」と呼びかけている首長もいますが・・・

それも含めて注視して行きましょう。

 

 

毎日夕刊 1月24日 特集ワイド

双葉郡民を国民と思っていますか 福島・双葉町長が語る、発言に込めた怒り

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20120124dde012040011000c.html

 

双葉町、大熊町で「仮設後」構想  朝日 2月18日

http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000001202180005

 

「反面教師にしてほしい...」双葉町井戸川町長インタビュー

~脱原発世界会議(横浜)に参加した際の動画~

http://www.youtube.com/watch?v=98sudW4C4m8

 

 

楢葉町長、中間貯蔵施設2ヵ所提案 ほかの自治体は反発

http://www.kahoku.co.jp/news/2012/02/20120216t61007.htm

 

 


CML メーリングリストの案内