[CML 015117] 早大が不起立問題出題

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2012年 2月 20日 (月) 17:43:30 JST


前田 朗です。
2月20日

転送です。


===早大が不起立問題出題、都教委は受験者数を調査===

 15日に行われた早稲田大法学部の入試で、入学式や卒業式で国歌の起立斉唱
命令に従わない教職員の処分に関連する問題が出されたことを受け、東京都教育
委員会が都立高校に同学部の受験者数を調査していることがわかった。
 
 問題は同学部の受験科目のうち、「政治・経済」で出題された。「起立しない
教員を処分 するという強権的な姿勢が目立っている。やはり、教育には強制は
ふさわしくない」などと する問題文を読ませた上で、懲戒処分権者を選択させ
る設問などがあった。 
 
 
 これを受け、都教委は17日に約30の都立の進学校に、同学部の受験者数と 
政治・経済の選択者数を回答するよう電話で依頼した。 都教委は「問題を見た
受験生や保護者が都教委の見解を求めてくる可能性があるので、 受験者数を把
握した方がいいと判断した」と説明。
 
 そのうえで、「問題自体に明らかな誤りが あるわけではないので早大側に問い
合わせをするつもりはない」としている。
 
 (2012年2月20日12時00分 読売新聞)
 -- 
 問題文 http://nyushi.nikkei.co.jp/honshi/12/w06-56p.pdf
 




CML メーリングリストの案内