[CML 014985] 2/17 「最前線 ウィスコンシン」&「学校を子どもたちのものに(イラク)」上映

m-kawa71 at taupe.plala.or.jp m-kawa71 at taupe.plala.or.jp
2012年 2月 14日 (火) 15:45:09 JST


こんにちは。メディアスタジオSANA上映会の案内です。

教育をはじめとする公的な社会サービスの縮小・民営化は、市民生活の破壊
と腐敗をもたらします。新自由主義政策によるアメリカでの公務員労組攻撃
とそれに対抗する市民・学生のたたかい、イラクでの教育破壊と腐敗の実態
を現地の番組からお届けします。


★17日(金)19時  スタディー☆カフェ

  
    嶌覗粟 ウィスコンシン」
         (制作:米:レイバービート 2011年6月18・25日イラク平和テレビ局inJapan配信)

   ◆岾惺擦鮖劼匹發燭舛里發里法教育費の負担増加にNO!」
         (制作:イラク SANAテレビ 2012年1月14日配信)
                 

    2011年2月26日、米のウィスコンシン州のスコット・ウォーカー知
    事が打ち出した「財政修繕案」による州政府労働組合の団体交渉権
    の剥奪に反対して、州議会議事堂に、7万人の労働者・市民・学生
    が押し寄せました。
     知事は州財政の赤字を理由にしていますが、法案を提出する前に
    企業の減税を決めたため、2011年は1億2000万ドルの黒字で終わるは
    ずの州財政が1億3700万ドルの赤字に転落したのです。この闘いは広
    がり、2012年1月、知事のリコール署名が100万筆も集まっていま
    す。


   ◆.ぅ薀では占領前には小学校から大学まで教育費は無料でした。
    ところがイラク戦争後、マリキ政権の下で、教育政策は悪化する一
    方です。劣悪な労働条件に置かれた教師たちが、生徒からお金を取
    って個人授業を行うなど、腐敗が進んでいます。このような深刻な
    問題点をイラク・SANAテレビは明らかにしていきます。

    参加費 500円 学生・失業者・障がい者 300円(飲み物付き)


場所:メディアスタジオSANA
大阪市中央区玉造2丁目26-70二エモンビル1階
地図http://www.geocities.jp/mediastudiosana/map.html

JR環状線「玉造駅」から徒歩10分/地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」1番出口から徒歩5分 大阪女学院北側すぐ ニエモンビル

<連絡先>
TEL 090−8162−3004(川島)TEL/FAX  06−7493−0230



+++++++++◆メディアスタジオSANA企画◆++++++++++


16日(木)14時 おススメ!映像
  
  「教育委員長ロン・ヒューバーマン!お金は一体どこにいったんだ!?」
  (2010年9月4日配信)
  
  「セン高校はみんなのもの」(2008年4月26日配信)
  (制作:米/レイバービート)

    ・アメリカ・シカゴの教育委員会は大幅な赤字を理由にして公立学校の閉鎖、
    教師の削減、公教育つぶしを続けてきました。ところが、教育予算を詳細
    に調べてみると莫大使途不明金があることが分かったのです。
    教育労働者、高校生一体となって「学校に金を出せ!」と声を上げます。
   
      ・公立学校の軍事校化に反対する高校生の闘い
   
                                                     参加費300円


★24日(金)19時  スタディー☆カフェ
   
     『オキュパイ! ジャパン』
   
      原発の再稼働は誰がやりたがっているの?
   海外へのODAや自衛隊派兵は何のため?
   日本の1%=大銀行・大企業の「命より、金もうけ」を暴いて3/11
   反原発行動、3/16経産省・外務省要請、3/17オキュパイデモに参加しよう。

   参加費 500円 学生・失業者・障がい者 300円(飲み物付き)




CML メーリングリストの案内