[CML 014814] 【YYNews】■ 2月9日午後4時「日本を語ろう! 小沢一郎vsフツーの市民 第三回座談会]ネット番組配信のお知らせ

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2012年 2月 6日 (月) 13:26:00 JST


 杉並の山崎です

いつもお世話様です。

私が世話人代表をしております[ネットメデイアと主権座民を考える会]は小沢
一郎元民主党代表との座談会をすでに2回開催しています。

第一回目は昨年4月16日に、第二回目は昨年10 月02日に開催しその模様は
Ust中継で全国に配信されそれぞれ10万アクセス以上の視聴を得ました。

以下のご案内のように、第三回目の座談会を今週木曜日(2月9日)午後4時より
開催いたしますのでネット中継でぜひ御覧いただきたいと思います。

今回の座談会のテーマは「革命的改革を語ろう]です。

このテーマは私達が勝手につけたテーマではなく、小沢一郎氏自身が昨年12月21日の
新しい勉強会[「新しい政策研究会」の設立記念講演の中で以下のように言われたことから
来ています。

*「われわれが唱えたのは革命的改革だ。霞が関の中央集権体制を変えることは本当に大変な
事業だが、これを国民に訴えて政権を与えられたことを、私たちは絶対忘れてはいけない」

「我々が訴えた我々の政策・理念、これを忘れてしまったのでは、何のための政権交代か。
民主党政権とは何なのか」

「(マニュフェストは)自民党政権下の政策とは全くその発想と内容を異にする。
このことをもう一度お互いに思い起こしてみなければならない」*

*■ 2月9日午後4時「日本を語ろう! 小沢一郎vsフツーの
  市民 第三回座談会」ネット番組配信のお知らせ       *

            *        ネットメディアと主権在民を考える会
                    nmd.sucs2011 at gmail.com*

2009年の政権交代時に掲げられた「国民の生活が第一」という理念がことごとく
反古にされる一方で、マニフェストに掲げられていなかった消費税 率のアップ
やTPP の推進、さらには政治主導を捨て去り官僚に頼り切った政治姿勢を貫くな
ど、現・民主党政権は国民を愚弄した政策を推進しようとしています。

また、2011年3月11日に起きた大震災/原発事故はやがて1 年を迎えようとして
いますが、政府が最優先事項として掲げているにもかかわらず、復旧/復興は遅
々として進んでおりません。

そこで「ネットメディアと主権在民を考える会」では、「日本を語ろうー フ
ツーの市民vs小沢一郎 60 分」の第三弾として、「革命的改革を語ろう!〜原
点に戻り、原点を見つめる」をテーマに、こうした日本の現状と未来について小
沢一郎元民主党代表をお迎え して討論します。なお、配信等の詳細は下記の通
りです。

                          *   【記】*

*タイトル:「革命的改革を語ろう!小沢一郎vsフツーの市民 第三回座談会」
           〜原点に戻り、原点を見つめる
*
配信日時:2 月9 日(木)16 時から(予定)

配信先:Ustream http://www.ustream.tv/channel/apfnews-live

ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/

主催:「ネットメディアと主権在民を考える会」

お問い合わせ先:nmd.sucs2011 at gmail.com

* なお、この件に関しての小沢一郎元民主党代表の記者会見/取材等はお受け
   できません。

制作・運営協力: APF NEWS

*<ブロガーの皆様へ 配信のご協力のお願い>*

下記のアドレスから埋め込みコード(Ustream)をコピーして、自分のブログか
ら本番組を生配信していただくことができます。是非、ご協力く ださい。

http://www.ustream.tv/channel/apfnews-live

‥該ページの下部に、動画埋め込みコードがあります。

△修遼笋畊みコードをコピーしてご自身のブログに貼り付けてください。

以上













CML メーリングリストの案内