[CML 014801] 宜野湾市長選挙後半戦を取材します

abmaga2004 abmaga2004 at yahoo.co.jp
2012年 2月 6日 (月) 00:37:31 JST


2/12投票日の宜野湾市長選挙が、今日告示
真部沖縄防衛局長が宜野湾市長選挙への投票を職員とその家族に呼びかけた事件で、ようやくこの重要な選挙を全国紙も報道するようになりましたが・・・・・
今日告示された宜野湾市長選挙は
元市長の伊波洋一氏と県議の佐喜真淳氏の一騎打ちになりそうです。
今日の琉球日報は「米高官、普天間固定化やむなし 日本に伝達、沖縄の反発必至」と報道しています。 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-187123-storytopic-3.html
このタイミングで、先月末の「普天間固定化やむなし」の発言が公表されたことを、みなさんはどう考えますか。
先週の日曜日は、岩国市長選挙の投票日でした。
現職の福田良彦氏が、元市長の井原勝介氏と新人の吉岡光則氏を破って再選。
今回の岩国市長選挙では、基地問題は争点とならなかったようです。

基地問題も、原発も、リニアも、この国の政治が、住民の生命や暮らしを軽視した結果です。
これからも沖縄は本土の犠牲にされ続け、国民は国家の犠牲にされ続けるのでしょうか。
それとも地方から、沖縄から、反乱の火の手が挙がるのでしょうか。
選挙後半戦の9日から投票日まで現地で取材します
沖国大ヘリ墜落事故以来、8年ぶりに沖縄にカメラを向けます。
◇ 8年前の沖縄報告 http://peaceabraxasmagazine.cocolog-nifty.com/kokkai/2004/10/_photo01_2.html
飛行機代は【全野】からカンパしていただきましたが、まだまだだいぶたりません。
「取材支援のカンパ」と「伊波候補への支援」を募集中です 

応援していただいた方には、沖縄から現地報告をお届けします。

【竜援塾】【Kokkaiクラブ】【全野党と市民の共闘会議】信濃のアブマガ HANDY 090-2162-0900  
何よりも先ず政府に憲法を遵守させよう! 
そのために国会審議をチェックして憲法違反をする政治家はどんどん落選させましょう! 


CML メーリングリストの案内