[CML 014728] 東ティモールエコツアー( 3 月 17 日(土)〜 25 日 ( 日 ) )のご案内(転載)

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 2月 3日 (金) 02:45:13 JST


                      紅林進です。
   
  私も会員になっていますPARCの姉妹団体NGO「パルシック」では、
  パルシックが現地のコーヒー生産者を支援するフェアトレードを
  行っています東ティモールを訪れるエコツアーを3月17日(土)〜
  25日(日)の 9日間行います。
   
  今回は毎年夏に実施している、コーヒー生産地マウベシを訪ねる
  ツアーとは違い、ティモール島の東部の海岸を訪ねるエコツアーで、
  地元漁民との交流などを行うそうです。

そのご案内を転載させていただきます。
   
   
  (以下転載、転送・転載歓迎)
   
  この度、パルシックでは、東ティモール東部、ラウテム県を
訪ねるエコツアーを企画し、ご参加くださる方を募集しております。
毎年夏に実施している、コーヒー生産地マウベシを訪ねるツアーとは
一味違った、ティモール島の東部の海岸を訪ねる内容です。
ご案内がぎりぎりとなってしまい恐縮でございますが、
ぜひ、ご参加のご検討、またお知り合いの方へのご紹介をいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

□□□□□□□以下ご案内です・転送歓迎□□□□□□□

東ティモール エコツアー 参加者募集中!
自然・伝統文化とともに生きる村を訪ねる 
2012年3月17日(土)〜25日(日) 9日間

2002年に独立を果たしてから今年10周年を迎える東ティモール。
国土は山・海たくさんの美しい自然にあふれています。
ティモール島の東端、ラウテム県トゥトゥアラ郡を訪ね、
白い砂浜が美しい海岸でのシュノーケリング、無人島へのツアー、
古代の壁画が残る遺跡訪問、伝統織物タイス織の見学や、
地元漁民との交流を行い、宿は現地の協同組合が経営する
バンガローに宿泊します。現地の文化、東ティモールに残る
自然を満喫し、ティモールの人々の自然と共に生きる生き方に
触れてみませんか?

申込締切:2012年2月13日
旅行代金:248,000円
現地協力:ハブラス財団
現地プログラム企画/お問い合わせ先:(特活)パルシック

詳細は下記をご覧ください。
http://www.parcic.org/news/boshu/2012_ecotour_et.html

◇╋◇╋◇╋◇╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◆
╋◆╋◆╋  特定非営利活動法人 パルシック
◇╋◇╋     伊藤 文  <office at parcic.org>
╋◆╋        〒101-0063 千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
◇╋          電話 03-3253-8990 FAX 03-5209-3453
          http://www.parcic.org
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋◇








 


CML メーリングリストの案内