[CML 014723] 2・9「信教の自由を守る日記念講演会」

くすのきです。 cxm00507 at nifty.com
2012年 2月 3日 (金) 00:58:47 JST


くすのきです。

以下転載です。

ーーーーーーーー

日本キリスト教会東京告白教会主催

信教の自由を守る日記念講演会

「第一の敗戦と第二の敗戦」

−3.11からみえてきたもの−



日時:2012年2月9日(木) 午後7時から

場所:世田谷烏山区民センター3階集会室(無料)

(京王線千歳烏山駅下車徒歩1分)

講師:渡辺信夫(牧師・宗教改革研究者・台湾の元「慰安婦」裁判を支援する会代
表)



「私は若い日に戦争に駆り出され、辛うじて生き残って、以後は戦争の惨めさ虚しさ
を語って平和の擁護につとめて来ました。

しかし、昨年3月11日、私たちが守って来た平和が何であったかを問い直されていま
す。

問題を解決したかのように論じる人は多いのですが、私はまだまだ問題の深みを究め
るところまで到達していません。

だから、皆さんと一緒に考えたいと思っています。」



1923年生まれ、京都大学卒業 1943年学徒出陣で、海軍に入隊する。敗戦後、大学に
勤務していたが、強い勧めがあり、1949年牧師となる。

牧師として、神学を学ぶ過程で、戦争中の行為が教会を通して行われた背信行為であ
り、神の前に偶像礼拝の罪であるという意識を持つに至った。

翻訳としてはカルヴァンの「キリスト教綱要」「ローマ書注解」「プロテスタントの
歴史」。

著作としては、「カルヴァン」 (清水書院人と思想 ) や「戦争罪責を担って」「主
の民か、国の民か」(いのちのことば社)など。

問い合わせ:〒157-0061 世田谷区北烏山1-51-12

東京告白教会 篠塚予奈(牧師)

電話:03-3300-6529

	 	   		  


CML メーリングリストの案内