[CML 014695] 思いをつなぐアートプロジェクトkawamata報告

佐川 ようこ kabokabochatomatomato at hotmail.co.jp
2012年 2月 1日 (水) 18:54:09 JST


みな様
 
いつも大変お世話になっております。











いつも貴重な情報やお話をありがとうございます。
報告なのですが、1月22日に福島県川俣町で子供たちを対象にした
アートのワークショップをしてきました。
宣伝やご助言ご協力ありがとうございます。
皆様のおかげでたくさんのクレヨンが集まりました。

 
「避難してください」と叫びたいけど、
叫ぶことがかえって反感をかってしまう状況の中、
とにかく保養情報の発信や学習をすすめるお母さん方を応援せねばとこの企画を行いました。
 
「放射能」を口にするだけで「神経質」「きちがい」「精神病」といったレッテルをはられてしまう。
「怖い」と口にすることも難しい状況の中で、少しでも「怖いよね」と共有できる場を
作ることができたと思います。
 
汚染地域では押さえつけられた思いがたくさんあります。
首都圏に住む私たちにはその思いを伝える責任があるのかもしれません。
 
共有の輪を広げられたらと思っています。
 
 
以下、川俣町のお母さんがブログに報告をUPしてくださいました。
ご覧いただけたら幸いです。
http://ameblo.jp/hand-to-hand-kawamata/entry-11147516051.html
 

 
 
※もしかしたらもう報告メールしてるかもです。その際はすみません!
 
佐川ようこ

 
 
 
 
 


 		 	   		  


CML メーリングリストの案内