[CML 021707] 「都心の一等地に居座る米軍基地」報告

masuda miyako masuda_miyako1 at hotmail.com
2012年 12月 20日 (木) 23:39:43 JST


 皆様
  こんばんは。犯罪都教委&1・5悪都議と、断固、闘う増田です! これはBCCでお送りしています。重複、ご容赦を!

 12月16日、あびこ平和ネット主催の「麻布米軍ヘリ基地見学会」に参加しました。御案内は、平和ネット会員であり、麻布米軍ヘリ基地撤去実行委 http://home.att.ne.jp/sigma/azabu/home.html
 事務局でもある板倉さんにお願いしました。

  千代田線乃木坂駅・・・東京に就職して上京してからウン十年(笑)、この駅で降りたのは初めてです、なにしろ、全く用事が無かったので・・・改札を出て信号を渡ると直ぐ青山公園で、なんと、その隣接地が米軍ヘリ基地・・・国立新美術館別館にも隣接・・・だったのでした。

  この「麻布米軍ヘリ基地」(公称:赤坂プレスセンター、米側通称:ハーディー・バラックス)は、元々は2・26事件の主力部隊となった日本陸軍第一師団歩兵第3連隊・・・よく「麻布第3連隊」ともいわれます・・・の駐屯地、1943年からは旧陸軍近衛歩兵第7連隊駐屯地だったので、日本敗戦時の1945年9月22日、米軍が連隊の建物と周辺敷地を接収し、駐留=占領を開始したのです。

 今まで、「言葉」として「2・26事件の歩兵第3連隊」、米軍「赤坂プレスセンター」、「麻布米軍ヘリ基地」というものを知ってはいたのですが、具体的に、それはみんな同じ場所であり、それは「目の前の、ここなのだ」ということを初めて体感しました。やはり、フィールドワークって大切ですねぇ・・・
 
**************************

 ということで、本文は写真も付けたので超長くなりますので、ご興味のある方は、添付ファイルで全文、御読みいただければ嬉しいです!
 「都心の一等地に居座る米軍基地」報告

 https://skydrive.live.com/redir.aspx?cid=130ed3247397f0dd&page=view&resid=130ED3247397F0DD!198&sc=Documents&authkey=!AB1OwcQwkg8dts4&Bpub=SDX.SkyDrive&Bsrc=SkyMail 		 	   		  


CML メーリングリストの案内