[CML 021679] Re: (訂正)取調拒否権の思想(5)

泥憲和 n.doro at himesou.jp
2012年 12月 19日 (水) 19:38:06 JST


前田さん

 毎回興味深く読ませていただいております。
 あまりに初歩的で申し訳ありませんが、ひとつ質問です。

 「何人も、自己に不利益な供述を強要されない」

 この条文は「公的機関によって」を補って読めばいいのでしょうか?

 「何人も、自己に不利益な供述を、公的機関によって強要されない」

----- Original Message ----- 
From: "Maeda Akira" <maeda at zokei.ac.jp>
To: <all-rentai at yahoogroups.jp>; "市民のML" <cml at list.jca.apc.org>; "無防備ML" <muboubi at peace.cside.to>; "P-8" <peace8 at yahoogroups.jp>; "seek for the 
new people's media" <pmn-ml at list.jca.apc.org>; "VAWW-NET Japan" 
<vaww-net-jm at list.jca.apc.org>; "WAM" <wam_ml at wam-peace.org>
Sent: Wednesday, December 19, 2012 2:40 PM
Subject: [CML 021676] (訂正)取調拒否権の思想(5)


> 前田 朗です。
>
> 12月19日
>
>
>
> アドレスを間違えました。再送です。前便は削除願います。
>
> 「取調拒否権の思想(5)」をブログにアップしました。
>
> http://maeda-akira.blogspot.jp/2012/12/blog-post_7943.html
>
> 今回は取調べ拒否権の法的根拠です。憲法13条と憲法38条、こ の2つが憲
> 法上の根拠です。
>
>
> 



CML メーリングリストの案内