[CML 021636] 【本日12/18(火)夜】フクシマ・アクション・プロジェクト(IAEAと日本政府による「原子力安全に関する福島閣僚会合」に抗議)東京報告会

pkurbys at yahoo.co.jp pkurbys at yahoo.co.jp
2012年 12月 18日 (火) 14:05:17 JST


紅林進です。

原発を推進してきた自民党政権の復活で、今後、脱原発政策の見直しや
停止中の原発の再稼働強行等、バックラッシュの攻撃が激化してくること
が予想されますが、そのようにさせぬため、私達脱原発の側も運動を
強める必要があります。3.11を経験した脱原発の世論、パブリックコメント
に示された圧倒的に強い脱原発の声、毎週金曜日に続けられている首相
官邸前の抗議行動をはじめとする抗議の運動は、そのようなバックラッシュ
を決して許しません。

さて国際原子力ムラの原発推進機関でもあるIAEA(国際原子力機関)と
日本政府は共催して、12月15~17日に、福島県の郡山市で「原子力安全
に関する福島閣僚会合」を開催し、IAEAの「国際的権威」を利用して、
新たな「安全神話」を作り、それを福島県民、日本の市民に押しつけようと
しています。

IAEA(国際原子力機関)はチェルノブイリ事故を過小評価して、原子力産業
を守ろうとしてきました。

この郡山市での「原子力安全に関する福島閣僚会合」に対して、地元福島
では、懸念や抗議と怒りの声が上がりました。そして「フクシマ・アクション・
プロジェクト」という抗議行動が取り組まれました。

その報告会が本日東京で開催されます。

以下、その案内を転載させていただきます。


(以下転載、以下、転送・転載歓迎)

12月15~17日、郡山のビッグパレットにてIAEA(国際原子力機関)と日本政府
の共催による「原子力安全に関する福島閣僚会合」が開催されました。

原子力推進でチェルノブイリ事故を過小評価してきたIAEAが福島県に来るの?
―そんな地元の怒りと懸念の声が集まって始まったのが、フクシマ・アクショ
ン・プロジェクトです。15日にはIAEAの広報担当者に、直接要請書を手渡しま
した。
郡山での一連のアクション等について、海外ゲストを交えて報告します。
本日夜、直前ですみませんが、ぜひご参加ください。


▼フクシマ・アクション・プロジェクト IAEAに要請書提出(12/15)
http://blog.canpan.info/foejapan/archive/117

============================
12/18 フクシマ・アクション・プロジェクト 東京報告会
「海外からみた福島原発震災、福島から考える未来」
http://www.foejapan.org/energy/evt/121218.html

12月15~17日、日本政府とIAEA(国際原子力機関)の共催により「原子力安全
に関する福島閣僚会議」が郡山市のビッグパレットで開催されます。IAEAは福
島県の要請に応じて、福島県立医大とともに除染と健康管理に関する共同研究
プロジェクトを行うとされています。
しかしIAEAは、原子力推進を強力にすすめ、チェルノブイリ事故後の健康影響
を過小評価してきた組織です。こんな巨大権力組織が福島に来て、何をしよう
としているのでしょうか。
一連のアクションについて、プロジェクトメンバーと海外ゲストから報告しま
す。

IAEA、WHO(世界保健機関)の実態について、各機関の本部立地都市(ウィー
ン、ジュネーブ)の活動家より共有を行い、福島の置かれている状況と私たち
がいまなすべきアクションについて、国内外および福島の視点から議論しま
す。

◇日時:2012年12月18日(火)18:30~20:30

◇会場:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース
    http://www.geoc.jp/access#geoc
    渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F (最寄: 表参道、渋谷)

◇内容:
1.報告
 ・IAEA とは、福島での「共同研究」の意味  ・・・満田夏花
 ・フクシマ・アクション・プロジェクト始動! ・・・佐々木慶子
 ・IAEA設立の歴史、福島事故後のIAEAの対応、ウィーンでのアクション
    ・・・ラインハルト・ウーリヒ(GLOBAL2000 / FoEオーストリア)
 ・WHOの真実、IWHOの活動(WHO前、厚生労働省前での沈黙のアピール)
    ・・・クリストフ・エラン(Independent WHO)
2.質疑応答とディスカッション
 
=======

- - - - - - - - - - - - - - - - -
吉田明子 (YOSHIDA Akiko)
国際環境NGO FoE Japan
(Friends of the Earth Japan)
〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-22-203
※4月16日より移転しました。
tel: 03-6907-7217  fax: 03-6907-7219
mobile: 080-5173-0136
e-mail: yoshida at foejapan.org
http://www.foejapan.org
- - - - - - - - - - - - - - - - - 
-- 「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(eシフト)メーリングリストより転載


CML メーリングリストの案内