[CML 021583] 信じられない、自公圧勝、維新の会第三勢力に

donko at ac.csf.ne.jp donko at ac.csf.ne.jp
2012年 12月 16日 (日) 20:32:27 JST


 坂井貴司です。
 転送・転載歓迎。
 
 20時に衆議院選挙の投票が締め切られました。
 
 当選の速報が発表されています。
 
 信じられないことです。自民・。公明が衆議院の三分の二の過半数を占める勢
いとのことです。日本維新の会は第三勢力になることが確実とのことです。マス
コミの選挙予想と同じ結果になってしまいました。
 
 憲法改正、人権の抑圧、原発推進、新自由主義政策の遂行を掲げる右派勢力が、
国家権力を握ってしまうとの結果に私は唖然としています。ここまで日本が右傾
化したとは思ってもいませんでした。
 
 民主党が無残な姿になったとはいえ、あれほど自民・公明の政策に痛めつけら
れたのにも関わらず、またもや権力を握らせてしまったことに、私は日本人の感
覚を疑いました。
 
 ここで確実なことは、権力を握った自民・公明は憲法改正を確実に進めること、
憲法改正の国民投票が現実のものになること、原発運転再開と建設を推進するこ
と、市民・労働運動弾圧をさらに強化すること、自衛隊と在日米軍基地強化を進
めること、TPP加盟推進をすること、生活保護削減と、労働法制の改悪などで
す。これに日本維新の会が全面協力することは間違いありません。
 
 そして、東日本大震災復興事業利権の奪い合いです。自民党建設族と建設業界
のつながりが復活することです。
 
 この悪夢のような状況に対してどうすべきか。
 
 私は、反原発デモのような大衆運動で対抗するしかないと思います。弾圧が強
化されることは明らかですけれど、それでも抵抗の意志を見せなければならない
と思います。
 
坂井貴司
福岡県
E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
======================================
「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
その現実がここに書かれています・
『伝送便』
http://densobin.ubin-net.jp/
私も編集委員をしています(^^;)
定期購読をお願いします!
購読料は送料込みで1年間4320円です。
 


CML メーリングリストの案内