[CML 021577] アフガニスタン「女性に対する暴力撤廃法」の履行報告書

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2012年 12月 16日 (日) 11:16:51 JST


前田 朗です。
12月16日

アフガニスタンでは2011年10月に「女性に対する暴力撤廃法」が制定され、
1年余りたちました。国連アフガン支援ミッションが1年の法適用について報告
書を出しました。

アフガン全土を対象にしていませんし(32州のうち22州)、少ないとはいえ
訴追される事案が増えていて、法制定は前進だが、実際の適用との間にはギャッ
プがあるという周知のことを確認しただけとも言えますが、国連による検証とい
う意味で重要です。児童結婚、強制結婚、人身売買については多少は抑制になっ
たと評価しています。

アフガン支援ミッションのプレスリリース
http://unama.unmissions.org/LinkClick.aspx?fileticket=bTiClHtLkbU%3d&tabid=12316&language=en-US


報告書 
UNAMA, A Long Way to Go: Implementation of the Elimination of Violence 
against Women Law in Afghanistan.





CML メーリングリストの案内