[CML 021505] 日本人は選挙前に観るべき: 新作動画『木田さんと原発、そして日本』

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2012年 12月 12日 (水) 23:51:09 JST


近藤ゆり子さん経由で知りました。転送します。

太田光征

*

いつもお世話になっております、ドキュメンタリー監督の早川由美子です。
BCC一斉送信にて失礼いたします。
お知らせがあり、ご連絡させていただきました。

■新作動画『木田さんと原発、そして日本』、本日ネットで公開しました!

震災前、福島県双葉郡富岡町で暮らしていた木田節子さんが、原発に近い場所に家を建てた当時のこと、原発関連企業で働く息子のこと、震災を機に変わった夫との関係、避難民になって思うこの"日本"という国について語ります。是非ご覧ください!
撮影・編集:早川由美子

視聴はこちらから↓
http://youtu.be/bVUlR0r1rS0
 
普段、"原発作業員の母"として取り上げられることの多い彼女ですが、私の主眼は、息子よりもむしろ夫との関係の変化にあります。
それまでのアイデンティティ="主婦"を捨て、外に出て声を上げ始めるまでの過程が清々しい! 

■『さようならUR』、UPLINK(渋谷)で上映されます!

2012年12月19日(水)14:00〜、渋谷のUPLINKで今年最後の『さようならUR』上映です! 
上映終了後にトークあり。トークゲストは本田孝義監督(『モバイルハウスのつくりかた』)。"家"をキーワードに映画を作った監督同士で約1時間、"住まい"、"映画"などについて語ります。是非いらしてください!

上映の詳細はこちら↓
http://petiteadventurefilms.com/screenings.php

お知らせは以上です。師走、選挙と忙しい時期、皆様どうかご自愛ください。
(ちょっと早いですが)来年もどうぞよろしくお願いします。

本メールは転送・転載歓迎です。
お知り合いなどに広めていただけるとうれしいです。

早川由美子
www.petiteadventurefilms.com <http://www.petiteadventurefilms.com>





CML メーリングリストの案内