Re: [CML 021390] Re3: 山本太郎の立候補に批判

norito-k norito-k at ivory.plala.or.jp
2012年 12月 7日 (金) 22:22:33 JST


東本様

貴方はコトの本質を見抜ける眼を自分は持っていると
思っているのでしょうか?
ただ批判の為の批判をしてるように思えます。



----- Original Message ----- 
From: "higashimoto takashi" <higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp>
To: "市民のML" <cml at list.jca.apc.org>
Sent: Friday, December 07, 2012 7:54 AM
Subject: [CML 021390] Re3: 山本太郎の立候補に批判


> 言い合いは好みませんので下記の一点のみ述べておきます。そして、これで最後にします。
>
> ちゃらんけ氏 wrote:
> > 限られた、伝聞による、文字情報から、正しい知見が導き出せるのでしょうか? 
> 
>
> 一般論を述べて問われている直接の問いに答えない。答ええない、というのは論点回避の一種。その論点回避は昔から詭弁法の
> 一種とみなされています(ウィキペディア『詭弁』「2.13 論点回避」)。
> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%AD%E5%BC%81
>
> また、私たちが日頃「情報」を受け取る「新聞」や「テレビ」などの情報も「限られた」「伝聞による」「文字情報」「動画情報」にすぎま
> せん。だから問題は、われわれはその「限られた」「伝聞による」「文字情報」「動画情報」などからコトの本質をどれだけ見抜く眼を
> 持ちうるか、ということになるでしょう。
>
> まったく反論になっていません。
>
>
>
> 東本高志@大分
> higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
> http://mizukith.blog91.fc2.com/
>
> From: Masa.
> Sent: Thursday, December 06, 2012 9:37 PM
> To: 市民のML
> Subject: Re: [CML 021374] Re2: 山本太郎の立候補に批判
> 東本さん
>
> 正しい、正しく無いを決めるのは誰でしょうか。
> 黒から見れば、グレーは白
> 白から見ればグレーは黒
>
> 東本さんが正しいか正しくないかと思うのはご自由ですが、
> それは、東本さんの好き嫌いの問題に過ぎません。
>
> 正しいという言葉を使って、自分の論を正当化し、
> 誰かにレッテルを貼る行為は止めましょう。
>
> 東本さんは、山本太郎さんに会ったことがありますか?
> 彼の行動の数多くは、首都圏における反原発活動への参加が含まれています。
> 私は何度も山本太郎さんと抗議などの現場で出会っています。
>
> 限られた、伝聞による、文字情報から、正しい知見が導き出せるのでしょうか?
>
> そういった意味で、出発点から論理破綻していると書きました。
>
> -----------------------
> 脱原発に協力してくれる有名人の重箱の隅をつつけば、いろいろ出てくるでしょう。 
> 
> 隅をつついて、蹴落として、それで満足ですか?
>
> 東本さんは何と、誰と戦っているのですか?
>
> 敵を見誤ってはいけません。
>
> 東京における現場で原子力ムラと戦っている人々の多くは、
> 山本太郎さんの選挙を気にかけており、応援できるならしたいと思っています。
>
> 東本さんが、地元でどのような戦いをしているかは知りませんが、
> 多分、山本太郎さんとあまり顔をあわせることは無いのではないかと思います。
>
> 山本太郎さんをこき下ろす暇があったら、
> 地元(大分でしたっけ?)や九州で、ひとりでも多くの脱原発の候補者が当選す
> るように
> ご活動いただければと思います。
>
> なお、このMLでは、私はちゃらんけと名乗ることにしましたので、
> 実名で呼ばないでください。
>
> ちゃらんけ
>
>
> (2012/12/06 19:23), higashimoto takashi wrote:
>> 氏家(ちゃらんけ)さん
>>
>> 「同意できません」というのは認識の違いの表明ですから私としては承服しが たくとも「あゝ、そうですか」とあなたのご認識を尊重して
>> 引き下がるほかありませんが、「正しい評価/正しい知見/と書いた段階で、 論理破綻しています」というのはめちゃくちゃな論理で
>> すね。
>>
>> 「正しい評価」と「正しい知見」という私の提言が「論理破綻して」いるかど うかはそう書いた後の私の立論が「論理破綻して」いるかど
>> うかということに関わっているはずです。
>>
>> その私の立論の検討を無視しておのれの主情、揚言だけを述べたてるというの は感情論というべきであり、論理的な人のとる態度だ
>> とはいえないでしょう。
>>
>> 反対論を述べるのであれば論理による反対論を述べていただきたいものです。 論理のない感情論に議論を発展させる力はありませ
>> ん。
>>
>>
>>
>> 東本高志@大分
>> higashimoto.takashi at khaki.plala.or.jp
>> http://mizukith.blog91.fc2.com/
>>
>> From: Masa.
>> Sent: Wednesday, December 05, 2012 11:09 PM
>> To: 市民のML
>> Subject: Re: [CML 021356] Re: 山本太郎の立候補に批判
>> 東本さん
>> 今回は悪いけれど、同意できません
>>
>> 正しい評価
>> 正しい知見
>>
>> と書いた段階で、論理破綻しています。
>> 理由は 自分で考えてね
>>
>> ちゃらんけ
>>
>>
>>
> 



CML メーリングリストの案内