[CML 021364] 【報告】第596日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2012年 12月 6日 (木) 07:17:30 JST


青柳行信です。12月 6日。

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!電本店前ひろば第596日目報告☆
    呼びかけ人賛同者 12月5日現在 総数2669名。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】2月4日1名。
    今村保光
★さよなら原発! 福岡
  http://bye-nukes.com/fukuoka 
   
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さま
お疲れさまでした。
皆様の参加で、いい おでんパーティになりました。
みなさん 芸達者で 楽しかったです。

 飲む方も しっかり飲んでいらしたようで いい雰囲気でした。
また、交流会をやりましょう。
あんくるトム工房
来んしゃい おでんパーティ http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2174

★ 橋本左門さん<無核無兵・毎日一首> から:
 ☆「原発は即時ゼロ」とは言えぬ党それぞれに持つ幾つかの弱み(左門 12・5−131)
  ※知識・志操・金づる・etc.弱い分だけ「即時」から遠ざかる。 

★ 仲 さんから:
 ◆12月7日(金)18:00〜19:00  九電本社前に集まろう!●
全ての原発再稼働反対 第22回抗議行動
総選挙が近づく中、脱原発、卒原発をアピールする党が乱立していますが、
よ〜く考えて、本気で原発を廃止してくれる党を選びましょう。
今こそ本気で、“原発いらない”“再稼働絶対反対”の大きな声を上げましょう。
今年は12月28日まで、毎週金曜日に抗議行動を続けていきます。
次回は12月14日(金)です。(雨天決行)
連絡先 080-3224-3227(仲)

★ 前田 朗 さんから:
「平和の魂、平和の塊――9条裁判闘争史に学ぼう」をブログにアップしました。
内藤功『憲法九条裁判闘争史』(かもがわ出版)の紹介。
http://maeda-akira.blogspot.jp/2012/12/blog-post_5.html

★ 豊田直巳(フォトジャーナリスト) さんから:
私がWebマガジン『週刊通販生活』に連載している「豊田直巳フォト語り・3.11後のフクシマを歩く。」
の第三回(最終回)が、インターネット上に掲載されました。
http://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/genpatsu/toyoda/

是非、ご覧いただき、よかったら、同HPの同欄のトップや各回のトップ記事の右下の「いいね!」をクリックして、
「読んだ、見た」のサインを表明していただけると幸いです。
面白くなかった場合は、豊田まで、ご意見、ご助言などをいただける嬉しく存じます。
なお、もう年内は新刊の予定はありません。今春に毎日新聞社より出した『フクシマ元年』が、
まだ多少の在庫があって、重版になっておりません。こちらも、お求めいただければ幸いです。
http://tinyurl.com/acy9xl8
よろしくどうぞ。
なお、私の住む東京の都知事選挙と衆議院議員選挙が10日後に投開票されます。
原発震災の悲惨、そして長く戦争の悲惨を取材を続けてきた私は、
迷うことなく原発を本気でなくそうとする候補者。
そして何よりも戦争と戦争につながることに反対する候補者を支持しております。
原発と軍事は極めて近い関係にあると思っております。
その両方に反対する候補者なら、貧困、社会的弱者にも、当然にも目が行くと思っております。

豊田の新刊  『フクシマ元年』         (毎日新聞社) 
       『福島 原発震災のまち』  (岩波書店)
        『豊田直巳編 TSUNAMI 3・11』(第三書館)
豊田直巳公式HP『境界線の記憶』http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/
豊田直巳戦火の子どもたち写真展を広げる会
   http://senka-kodomotachi.cocolog-nifty.com/blog/1/index.html

★ 小平(戸山教育基本法勉強会)さんから:
ツィッターからの情報です。
これから原子力をどうするのか、原子力委員会が意見募集中。
「今後の原子力研究開発の在り方について(見解案)」に対する御意見の募集
 http://ow.ly/fPIbn? #genpatsu #fukushima 
 
★ 金子 譲 さんから:
大飯及び大阪の「原発再稼働監視テント」の精神的支柱だった吉岡史郎さんが急逝されました。
下記リンクは在りし日の吉岡さんの映像。(3:25から話し始める男性)
大阪監視テントの撤退が決まった11/19最後の「ど・フリー会議」にて。
これが私金子との最後の別れとなりました。
youtu.be/X7AzNFXZXrc

 ★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
おはようございます。
昨日、早速、不在者投票に行ってきました。脱原発と国民生活を守る党と候補者に。
もう誰がなんと言おうと個人の投票は終わりました。
ところで昨日の1.の記事にあった最高裁判所裁判官の国民審査は投票日の7日前からとのことで昨日はできませんでした。7日前までの間に衆院総選挙の投票を済ませた人が、後日
このためにわざわざ行くとは思えない、国民の権利行使への配慮が欠落している仕組みがここにもあります。私は後日必ず行きます。
さて、新聞記事−東日本大震災の地では、
1.「被災地、党首駆ける 衆院選公示」河北新報 12月5日(水)6時10分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121205-00000004-khks-pol
記事「・・・・『言うだけなら誰でもいえる。何をやるかだけでなく、小さくても何をなしえたかを聞きたかった。あまり中身はなかった』と、ある党首の演説を聞いた有権者の反
応・・・。
原発被災地ー福島民友の選挙関連記事は、
2.「衆院選」公示 5選挙区激戦、最多の22人立候補(12/05 08:30)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/1205/news1.html
3.「第一声で公約訴え 衆院選公示、5小選挙区立候補22人」(12/05 10:00) 
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/1205/news8.html
4.「復興、原発…思い強調 4党首が本県で“第一声”」(12/05 10:00)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/1205/news9.html
他の被災関連記事、
5.「財物賠償5年分一括支払い、(富岡)町長が受け入れへ」(12/05 10:00)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/1205/news5.html
6.「『避難区域再編素案』決定 富岡町議会全員協」(12/05 09:40)
⇒http://www.minyu-net.com/news/news/1205/news5.html
・・・・高線量の地域をわけて区分しても安心できる地域にならないのでは。
7.「東電、子どもらに12万円追加 自主避難賠償で」 西日本12月5日 21:10
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/337488
・・・・詳細は有料ページです。
8.「大熊町の候補地削減=中間貯蔵施設で−環境省」時事通信12/05-20:36
⇒http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012120501175
記事「・・・同省は大熊、双葉、楢葉3町に計12カ所の候補地を示したものの、全体の4分の3を占める大熊町が多過ぎるとして見直しを求めていた。」
規制委等の動き、
9.「規制委、放射線測定の態勢議論へ 検討チーム設置」 西日本12月5日 13:07
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/337421
記事「17日に初会合を開催、来年3月までに方向性をまとめ、防災対策の枠組みを示す原子力災害対策指針に反映させる」
10.「東電の安全評価の専門家に研究費 電力系会社から5人に」 西日本12月5日 23:55
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/337508
・・・他に人がいないのでしょうか、汚れた原子力ムラからしか・・・。
11.「敦賀原発近くの活断層も評価必要 原子力規制委員長」 西日本12月5日 21:57
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/337477
12.「原発事故で温室効果ガス増加 11年度3・9%と環境省」 西日本12月5日 19:37 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/337443
記事「・・・長浜博行環境相はこれまでの実績から京都議定書の目標の達成は可能との見方を示した。」
九電関連の動き、
13.「九電が核燃料棒取り外しへ 玄海、川内両原発」西日本電子版12月06日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/9301/1/ ←有料ページです。
記事「九州電力は5日、定期検査中の玄海原発(佐賀県玄海町)と川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の原子炉から核燃料棒を取り外すと発表した。原子力規制委員会による安全基準
の策定が来年7月までかかる見通しで、当面再稼働できないと判断。」
14.「停止原発の核燃料課税受け入れ 九電、鹿児島県議会に回答」西日本電子版12月06日 03時00分 更新
⇒http://qbiz.jp/article/9300/1/ ←有料ページです。
記事「九州電力は、川内原発(鹿児島県薩摩川内市)が停止中でも課税できるとした同県核燃料税条例改正案に対し、「受け入れる」との意見書を同県議会に提出した。」「意見書
は3日付。瓜生道明社長名で『原発停止に伴う火力発電の燃料費で大変厳しい経営状態にある』としつつ、原子力防災地域の拡大による県の財政需要増▽地域との共生―などを理由
に受け入れるとしている。」「同県の核燃料税は、核燃料搬入のたびに燃料価格に税率12%を掛け、九電から徴収。だが、1、2号機ともに再稼働のめどが立たず、燃料搬入その
ものがないため、当初見込んでいた約12億円を徴収できていない。」
選挙の公示日に、こんな行動がありました、
15.「“原発ゼロ示せ”市民500人が抗議自民党本部前」しんぶん赤旗12月5日
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-05/2012120501_04_1.html
・・・首都圏反原発連合が呼びかけたもの。選挙中でも、政党本部前で、すばらしい活動です。
さて、今朝の西日本新聞朝刊は、選挙の世論調査の結果がメインです、
30面に福岡の党派別指示率の調査結果が掲載されています。
・・・民主党のこの間の政権運営に国民の厳しい審判があらぬ結果を生ませるのではないかと危惧する内容です。
きょうは6面の社説が次のような見出しで大きなスペースをとっています。
15.「原発政策 転換は強い意思と馬力が要る」
社説検索⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/column/syasetu/
5面国際欄では、韓国の大統領選に関する記事があり、次のような見出しがあります、
16.フクシマ後 反対運動再燃しても 脱原発 争点化せず 一般の関心低迷 周辺住民に不満」
・・・ネットには記事はありません。
33面社会欄に、14.15.の記事、3面に、12.の記事があります。 

★ 安間 武 さんから:
------------------------
原発関連イベント情報
------------------------
他の多くのイベント情報は下記URLをご覧ください。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/nuclear/nuclear_demo.html

■グレーは黒だ! 活断層の上の大飯を止めろ!
12.7 規制委員会前ヒューマンチェーン
http://2011shinsai.info/node/3182
12月7日(金)17時30分〜19時 原子力規制委員会前
原子力規制委員会前 六本木一丁目
南北線 六本木一丁目駅(2番出口)又は日比谷線 神谷町駅
地図 http://www.nsr.go.jp/nra/map.html

■Nuclear Free Now さようなら原発世界大集会
12月15日(土)
*13:00 「さようなら原発世界大集会」日比谷野外音楽堂
http://sayonara-nukes.org/2012/11/nfn121215/#more-2588
*14:30 日比谷公園出発デモ:出発場所:日比谷公園中幸門
http://coalitionagainstnukes.jp/?p=1847
-----------------
ウェブ更新情報
-----------------
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/whatsnew/whatsnew_master.html
■12/12/02▼What's New?▼大震災・原発の問題▼ページの上部に「総選挙でグッドバイ原発」 と 「宇都宮けんじさんをサポートしたい!」のバナーを貼り、ウェブページにリン
クしました。

 「総選挙でグッドバイ原発」では、全選挙区について、どの政党と候補者が脱原発なのか/原発推進・黙認なのかを示しています。但し、公明と民主が脱原発政党であるかのよう
に示す某新聞の図はおかしい。
 原発推進・黙認・見せかけ脱原発・原子力ムラ・既得権益・天下り・原発企業・原発労組・政治献金・原発マネー・バラマキ・隠蔽・捏造・誘導・やらせ・利益相反・厚顔・ごま
かし・二枚舌・変節・傲慢・恫喝・アメリカのポチ・マスゴミ・老害、品位欠如の関係政党・候補者はお断りしましょう。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/whatsnew/whatsnew_master.html

------------------
原発・選挙関連情報
------------------
■テレビ朝日 報道ステーション SUNDAY(12月2日放送)
三流政治記者の後藤謙次が『女性の船』ネガキャンフリップで自爆 & 
嘉田党首のナイス突っ込みで沈没 (阿修羅12/2)
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/330.html

■原発マネー 民・自に6億/11年政治資金 献金、福島事故後も
(しんぶん赤旗12/3)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-03/2012120301_02_1.html

■<福島第一原子力発電所の今と未来>
「福島はチェルノブイリよりもっとずっと困難です」小出裕章氏インタビュー(文字起こし)
(みんな楽しくHappyがいい 12/02)
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2585.html

■未来の党 飯田代表代行に聞く 脱原発 政治と市民つなぐ
(東京新聞12月2日 朝刊)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012120202000094.html

■フリースピーチのおもしろさ〜11.30大飯原発を停止せよ!官邸前抗議
(レイバーネット日本 12/2)
http://www.labornetjp.org/news/2012/1130hokoku
動画:http://www.youtube.com/watch?v=yzFXbU8kxCk

■甲状腺被曝、最高1万2千ミリシーベルト WHO報告書
(朝日12月1日)
http://www.asahi.com/national/update/1201/TKY201211300854.html

■IAEA国際会議に市民団体が監視行動へ
来月15日から、郡山・東京で (朝日11月26日)
http://www.asahi.com/area/fukushima/articles/MTW1211250700003.html

★ 中沢 譲 さんから:
【集会案内】野宿者支援団体「ほしのいえ」チャリティイベント
12月6日(木) 『ほしのいえ 講演とミニライブ』
    第19回 「ほしのいえ 講演とミニライブ」  
  〜だれも犠牲にならないために PART供繊
  【日時】 2012年12月6日(木)18:30〜20:30 (開場18:00)
 【場所】 「ムーブ町屋」3階ホール (地下鉄千代田線・京成線「町屋」駅1分)
      http://www.sunny-move.com/move/
     ☆集会協力券 2,000円☆
  《プログラム》
   *武藤類子さん(福島原発告訴団)講演
  *稲葉剛(NPO法人もやい)講演
  *岡大介さんミニライブ
  *菅野眞子さん指揮「シルベスタークワイヤー」トーンチャイム
 【主催】 「ほしのいえの集い」実行委員会
        TEL/FAX:03-3805-6237 (火・木・土 13 時〜16時)
         http://www.hosinoie.net/
  ★詳細は下記リンク先のPDFをご覧ください。
   http://www.hosinoie.net/PDF/concert2012leaflet_for_homepage.pdf

○−−−−−集会等のお知らせ−−−−−○ 

● ☆☆☆ 脱原発キャンドル・ウォーク ☆☆☆●

      あなたが照らす、核なき未来 
     http://bye-nukes.com/fukuoka
12月9日(日)17:30集会開始(脱原発トーク)
        18:00ウォーク出発
   集会場所: 須崎公園 福岡市中央区天神5丁目2
          地図: http://tinyurl.com/cljpyd2
主 催: 脱原発クルーズ「ピース&グリーンボート2012」
協 賛:さよなら原発!福岡
連絡先:080-6420-6211(青柳・九電本店前ひろば)
 
※衆議院選挙の公示後である12/9のキャンドル・ウォークでは、
衆議院選挙に対して特定の政党や候補者に関するプラカードや
メッセージ(誰それに一票をとかいう賛成も、逆に誰には入れる
なという反対も)は「公職選挙法」に触れます。
これに違反するとウォーク自体が中止させられる可能性がありま
す。ご協力をよろしくお願いします。

●さよなら原発!福岡 例会●
日 時:12月20日(木)18:30から
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)交流室
   http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階
☆今後の活動

● 原発労災・梅田隆亮さん第4回口頭弁論 ●
日 時:12月26日(水)
場 所:福岡地方裁判所 (福岡市中央区城内1-1赤坂駅から徒歩5分)
    裁判開始:14:30 (301号大法廷)
支援カンパ: 郵便振替口座 01700−1−125911 
加入者名: 原発労働裁判・梅田さんを支える会
銀行振込:ゆうちょ銀行 一七九店(179)当座0125911

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
 ツイッター フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
           午前10時から午後5時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内