[CML 019588] 『壊された5つのカメラ』 関西プレミア上映会(9月2日)のご案内(再送)

yosihiro yakusige ysige1971 at gmail.com
2012年 8月 31日 (金) 22:38:55 JST


cmlの皆様

入植地拡大と隔離壁建設に苦しむパレスチナ人たちの抵抗を描いた
ドキュメンタリー映画「壊された5つのカメラ」の関西での先行上映会の案内です。

上映が直前に迫りましたので、再度案内させていただきます。

お話される予定の二人の監督、イマード・ブルナートさんと
ガイ・ダビディさんも無事来日されたようです。

貴重な機会ですので、ぜひお越しいただければと思います。

なお、入植地問題と日本とのかかわりに関して、下記キャンペーンを
立ち上げました。こちらもぜひご参照ください。
http://d.hatena.ne.jp/stop-sodastream/

パレスチナの平和を考える会
役重善洋



【以下、転送・転載大歓迎】

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛
『壊された5つのカメラ』 関西プレミア上映会(9月2日)のご案内

http://www.nanagei.com/movie/data/5brokencameras.html
┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛

パレスチナ・ビリン村に暮らす村人が息子の誕生で手に
入れたカメラで、イスラエル軍の入植拡大に対する民衆
抵抗を記録した話題のドキュメンタリー映画
『壊された5つのカメラ − パレスチナ・ビリンの叫び』の
関西特別先行上映を行います。

イスラエル人との共同制作である本作は、米国サンダンス
映画祭をはじめとして世界の映画祭で受賞を続けており、
大きな注目を集めている作品です。
http://urayasu-doc.com/5cameras/index.html

9月下旬の東京公開に先駆けて、2人の監督が来日します。
本イベントでの上映後には、両監督による舞台挨拶および
質疑応答も予定しておりますので、是非このプレミア上映への
ご来場お待ちしております。


■ 日時:2012年9月2日(日)15時〜17時30分
  開場   14:30
  上映開始 15:00
  Q&A   16:30(〜17:30終了予定)

■ 会場:シアターセブン イベントホール(BOX機
  大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ5階
  (阪急電車 十三駅、西改札口から徒歩3分)
  http://www.theater-seven.com/access.html

■ 入場料:当日1300円均一(但しナナゲイ会員は1000円)

■ 主催・問い合わせ:第七藝術劇場(06-6302-2073)

■ 協力:パレスチナの平和を考える会
 http://palestine-forum.org


CML メーリングリストの案内