[CML 019544] 【緊急アピール】沖縄・八重山からあなたへ〜与那国への自衛隊配備反対〜意見広告運動にご協力ください!

加賀谷いそみ qzf01055 at nifty.ne.jp
2012年 8月 29日 (水) 17:15:22 JST


〜転載歓迎〜

【緊急アピール】 沖縄・八重山からあなたへ

 与那国への自衛隊配備反対  八重山に基地はいらない!
 意見広告運動にご協力ください!

 与那国町への陸上自衛隊配備に反対する意見広告運動が始まりました。呼びか
けたのは八重山地区労働組合協議会や「いしがき女性9条の会」などで構成する
「与那国自衛隊配備反対意見広告実行委員会」(共同代表・黒島健、藤井幸子、
波照間忠)です。

【意見広告の趣旨】は次のとおりです。
 〈私たちは、与那国町への自衛隊配備に反対します。政府は、地元与那国、八
重山住民の意思を踏まえ、与那国町への自衛隊配備計画を中止・撤回することを
求めます。〉

 与那国島(与那国町)へは防衛省によって陸上自衛隊沿岸監視部隊の配備に向
けた事務所がすでに設置され、職員が常駐しています。また、沖縄県の知事公室
長ら幹部が同じ陸上自衛隊沿岸監視隊派遣隊が駐屯する北海道の礼文島を視察し
ていたこともわかりました。さらに8月26日に静岡県の東富士演習場で行なわ
れた陸上自衛隊の国内最大規模の実弾射撃訓練「富士総合火力演習」は、初めて
「離島防衛」を想定したものでした。
 これらのことだけでも、政府・防衛省や県が与那国への自衛隊配備を着々と進
めていることがわかります。
 そして、与那国に自衛隊が配備されれば、竹富町の波照間(はてるま)島にあ
る、現在使われていない空港や、現在の石垣空港あるいは建設中の新石垣空港を
自衛隊機が利用するといった事態も考えられます。防衛省が石垣島に自衛隊配備
を計画中であることも報道されています。
 このままでは八重山は一大軍事拠点になってしまいます。

 沖縄ではアジア・太平洋戦争の末期、史上最大規模の地上戦があり、住民の4
人に1人が亡くなりました。しかし、軍隊のいなかった慶良間(けらま)諸島の
前島では戦闘は起きず、「集団自決」の悲劇も起きませんでした。軍隊のいると
ころは攻撃され、戦争に巻き込まれます。
 八重山は以前から台湾との交流が盛んです。頻繁にクルーズ船が寄港し、いつ
も数百人が石垣島で観光や買い物をしています。また、与那国は30年も前から
台湾の華蓮と友好姉妹都市になっていて、台湾への修学旅行も行なわれています。
隣国と友好を深めることで、八重山は戦後ずっと平和でした。
 しかし、このところの尖閣諸島をめぐる緊張は中国や台湾を刺激し、野田首相
が自衛隊派遣を口にするなど実力行使への道を開きかねない情勢です。「南西諸
島の防衛」が声高に語られ、その中で八重山への自衛隊配備が進められています。

 そんな今だからなおのこと、私は与那国への自衛隊配備は絶対に許せません。
八重山に住み、八重山を愛する者として、戦争はいや、平和がいい、と意思表示
できる意見広告という場が得られたことがとてもうれしいです。
 全国のみなさんも、この意見広告運動に賛同して与那国の反対運動を応援して
ください。申し込みの期限が9月9日と、とても迫っているので、至急ご賛同い
ただければうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

                             沖縄・八重山郡竹富町在住 田中むつみ
                                            2012年8月29日

                                     記

【掲載紙】 八重山毎日新聞・八重山日報
【掲載の時期】  9月中旬
【申込締め切り】  9月9日

◆賛同金 団体1口=5000円 個人1口=500円
         ※ いずれも何口でも可
         ※   氏名の掲載を希望しない方は実行委員会までご一報ください。

◆送金先
 銀行名:ゆうちょ銀行
 記 号:17010
 番 号:12543391
 名 義:意見広告実行委員会

他金融機関からのゆうちょ銀行への振り込み
 店  名:七〇八
 店  番:708
 預金種目:普通預金
 口座番号:1254339
 名  義:意見広告実行委員会

主催:与那国自衛隊配備反対意見広告実行委員会
連絡先:八重山地区労働組合協議会事務所内実行委員会 
  電話 0980・82・5707  FAX 0980・82・0170


CML メーリングリストの案内