[CML 019521] 【報告】第496日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2012年 8月 28日 (火) 07:09:38 JST


青柳行信です。8月 28日。
本日も、ひろば、強風(台風)のためお休みします。

明日● さよなら原発! 9・23福岡集会実行委員会 ●  
日 時: 8月29日(水)18時30分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)交流室
   http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第496日目報告☆
    呼びかけ人賛同 8月27日現在 総数2491。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。  
       
★ さよなら原発! 9・23福岡集会  http://bye-nukes.com/fukuoka 
     チラシ・ダウンロードコピーできます。↑
★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さま
お疲れさまでした。
先ほど、ニュースで長崎県漁連が 九電から「安全性」についての説明を
受けたが、納得できないと再検討を要請したそうです。
もしも、一旦 事故になったら、農業も水産業も、壊滅的な
打撃を受けるでしょう。
今のフクシマを見てみれば 歴然とした事実です。
どこにも 十分な補償はできてないのです。
原発はいりません。

あんくるトム工房 
長崎県漁連 原発再稼働反対    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2020

★ 橋本左門 さんから:
  無核無兵・毎日一首
☆楢葉町の宝鏡寺なる古刹より仏像たちも避難中なり(8・27−31)
  ※宗平協の同志のお寺の実際です。実生活も法事も、すべてが「避難中」(仮設) 
   なのです。一刻も早く、まず復旧を! 

★ 川崎順哉 さんから:
青柳様
未だ残暑が厳しい日々が続いています。
以下、素晴らしい動画の情報です。
デュッセルドルフからのメッセージです。
Sayonara Genpatsu, Dusseldorf, 25. August 2012↓
http://www.youtube.com/watch?v=BPcm8DYWU3U&feature=youtu.be

★ 黒木 さんから:
政府、原発ゼロ検討へ 検証会合総括「国民が希望」朝日新聞デジタル2012年8月28日03時00分
    2030年の電力の選択肢3案
 エネルギー政策の「国民的議論に関する検証会合」(座長・古川元久国家戦略相)が、「多くの国民が原発のない社会を望んでいる」と総括する方針であることがわかった。28
日の会合で原案として示す。政府はこれまで2030年の原発割合を「15%」とする案を軸に考えてきたが、この総括も踏まえて将来の「原発ゼロ」をめざす方向で検討に入る。
実現の時期は明記しない可能性がある。 
 エネルギー政策決定に向け、政府は30年の原発割合について「0%」「15%」「20〜25%」の三つの選択肢を設け、7〜8月に国民の意見を聞いてきた。意見聴取会や討
論型世論調査の結果では、国民の多くが原発ゼロを望んでいることが明らかになった。 
 検証作業では、意見聴取会は「関心の高い人が来て、国民の意見の縮図と異なる」、国民の意見を募るパブリックコメントは「意見の分布が偏る可能性が高い」などと課題も指摘
された。ただ、原発ゼロの支持が目立つことは大半の調査に共通した傾向のため、「多くの国民が原発のない社会を望んでいると確認した」と総括する方針だ。 
 原発を今後どうするかなどの新たなエネルギー政策は、閣僚でつくる「エネルギー・環境会議」で決める。民主党内からも「ゼロを打ち出さないと選挙を戦えない」(衆議院議
員)との声が出ており、政府が考えていた「15%」を選ぶのが難しい情勢になっている。 
 将来的に原発を0%にすると、電気料金が上がって家計や企業活動への悪影響を心配する声や、これまで進めてきた核燃料サイクル政策との整合性を問う声も出てくる。このた
め、ゼロの実現に向けた課題の解決といった前提条件をつけるなどして、特定の時期を明示せずに「原発ゼロ」を目標にする方向だ。ただ、時期が不明確だと、政策の実効性が弱ま
る可能性もある。(榊原謙) 
     ◇ 
 〈国民的議論に関する検証会合〉 2030年の電力に占める原発の割合について、国民から集まった声をどう評価するかを検討するため、政府が今月つくった。座長を古川元久
国家戦略相、座長代行を枝野幸男経済産業相と細野豪志原発担当相が務めるほか、世論調査などに詳しい大学教授ら8人が参加する。22日に初会合があり、これまでに2回開催し
た。約8万9千件が集まったパブリックコメントの分析や、初めて実施した討論型世論調査の結果の扱いを議論してきた。 

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
ネットの検索で気になる記事がありますのでそこからはじめます。
以下、被災地のニュースです。
1.「福島以外3カ所でも甲状腺検査 しこり、他地域と比較」 西日本8月27日 11:35
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320787
記事「・・・政府は27日までに、福島県以外の全国3カ所で、18歳以下の4500人を対象に甲状腺超音波検査の実施を決めた。東京電力福島第1原発事故を受け、福島県内の
18歳以下の子どもを対象に行っている検査では約36%の子どもの甲状腺にしこりなどが見つかり、これらが事故による影響かどうかを見極めるためデータを集める。」
ここまでは、どの新聞も報道しているが、次の記事は、福島県内のひどい実態をさらに詳しく報道されています。福島医大や山下氏は、何の役割を果たしているのか。必読です。
「<甲状腺検査>福島県外の子供と比較 内閣府方針」毎日新聞 8月26日(日)9時48分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120826-00000010-mai-soci
2.「2学期、本来の校舎で再開 福島・広野町の小中学校」 西日本8月27日 09:40
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320757
広野小、広野中は1学期までいわき市の小中学校に間借りしていた。原発事故がなければ、計約440人の児童生徒が在学しているはずだったが、学校再開も8割姿なく、元の校舎
に戻るのは計96人にとどまる。
・・・・福島第一原発から南方向に25キロ前後の距離にある町です。果たして、再開してよいのか、胸が痛くなります。
3.「観光業の損害7割は原発事故原因 政府賠償センターが原則 」西日本8月27日 20:46
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320849
記事「・・・福島以外の東北5県と千葉県の観光業者について、損害の7割は事故が原因とする原則を発表した。」
4.「政府が青森県に初の出荷停止指示 八戸市沖のマダラ 」西日本8月27日 18:47 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320836
記事「・・・マダラから国の新基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたとして、政府は27日、同県に出荷停止を指示した。」「厚生労
働省によると、東京電力福島第1原発事故後、青森県産の農林水産物が出荷停止になるのは初めて。」・・・・水揚げされる魚すべての検査を果たしてできるのか、検査を経ず、す
り抜ける物が多数あるはずです。
原発施設に関する記事、
5.「(福島第一原発)廃炉に向け4号機燃料の点検開始 目視「損傷なし」 西日本8月27日 20:41
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320848
6.「浜岡原発、再稼働県民投票求める 条例制定へ署名16万5千」 西日本8月27日 19:34 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320830
記事「・・・川勝平太知事は記者会見で『住民投票がなされる方向で議論を進めたい』と言明。9月16日までに県議会の招集を告示、19日からの定例県議会に賛成の意見を付け
て条例案を提出する意向で、可決されれば住民投票が実施される。」
7.「原子力安全条約の特別会合開幕 『勧告対応せず』と日本政府 」西日本8月27日 20:41 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320834
記事「・・・これまでの条約の会合で日本はたびたび、規制機関の独立の必要性を指摘されてきた。」
・・・・・安全神話を基に、福島の事故を報告するのはやめてください、世界中で事故の正しい認識がされないことになります。事故は想定外ではありませんから。
8.「若年層は原発比率高いと政府 分析結果公表」 西日本8月27日 11:40 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320788
「・・・聴取会で意見表明を希望した人のうち20〜25%案を支持した割合は、10〜20代が18・7%、40〜50代は17・6%、60代以上は15・2%。」「・・・電
気料金や安定供給への影響を重視する考えが大きかったとみられる。」
・・・・こういう人たちに、生命の安全第一と呼びかけるのが政府の仕事です、この数字だけを強調するのはなぜですか?
次は電力会社の記事、
9.「関電、中間配当見送りへ 32年ぶり、火力の燃料費増で」 西日本8月27日 11:35
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320786
10.「苅田新2号機、通常運転に復帰 九電」 西日本8月27日 13:35 
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320802
さて、配達された紙面では、
10.の記事が昨夕刊6面ときょうの朝刊の11面経済欄にありあmす。
朝刊の一面に、9.の記事と同じく、
11.「九電、中間配当見送りへ 32年ぶり」
・・・・通期の赤字が4000億を超える見通しになったのでできないと、原発の費用の先送りのからくりにアグラをかいてきた結果です。ツケを利用者に回さずに真剣に企業努力をし
てください。
関連して、11面経済欄、
12.「九電 電力販売4.4%減 7月前年対比 節電要請の効果か」
記事「・・・4ヶ月連続で下回った。・・・・家庭向けでは、・・・5.4%減、・・・工場など大口需要では2.3%減・・」「10年度比10%の節電目標は検証中だが、6月に比
べても節電はすすんでいる」・・・家庭の節電、皆さん協力してすすめていますよ。次も経済欄の記事、
13.「自家発電 企業に広がる 国の補助事業活用 九州11件 導入決定 夏前に集中 計画停電への危機感反映」
14.「太陽光パネル 日中3社合弁 輸入・卸売 福岡に新会社」
15.「メガソーラー事業参入 神戸物産」・・・業務スーパーを展開している会社ですが、こんな会社まで参入です。
2面政治蘭に、6.と7.の記事があり、次の記事は、3.の記事のように怪しい見出しです。
16.「エネ政策 討論型世論調査 批判も 国民的議論専門家会合 総括案きょう提示」
・・・記事中に、「強い意見を持つ人に引っ張られる。国民的な議論をそのまま反映している検証がない」という学者の声を引用している、なにか意図がありそうな。きょうの総括
案が見ものです。
26面社会欄の下方に、
17.「討論会シナリオ案依頼を元副室長謝罪 九電やらせ 佐賀県議会委が招致」
・・・・当時の元副室長が県議会特別委員会に出席して、「(九電との)日常的なやりとりの中で、(九電が)『(シナリオ案作成を)依頼された』と受けとるような何かがあった
のでは」と、知事の関与については「記憶にない」と話した、とあります。
同じ面に、
18.きょうの「九電のでんき予報」では、91%で安定だそうです。
きょうも、先の1.から4.の記事は紙面にありません。被災地の今を伝えるべきです。
そして、2.ような記事まで踏み込むべきです。それがやれて、中立・公正です。
最後に、運動の記事、
19.「原発廃炉まで頑張りたい 東京・渋谷 1500人がデモ」しんぶん赤旗8月27日配信
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-27/2012082715_02_1.html

★ 石橋 さんから:
ご苦労さまです。台風は気をつけてください。
映画「核の傷:肥田舜太郎医師と内部被曝」北九州上映会まで10日余りとなりました。
最後の追い込みです、みなさんよろしくお願いします。
 
9月8日(土)、13時と15時30分開始の2回上映。場所は小倉商工貿易会館(モノレール
旦過駅前)です。
前売り1000円、当日1300円です。北九州市外の方は、前売券の電話予約も受け付けます。
090−9597−1076石橋へ。
市内の方は、新日本婦人の会、革新懇、健和会などに問い合わせください。

★ 中田 さんから:
◆◇-------------------------------------------------------------------------------------------◆◇
  ●NRC原子力規制委員会の委員長グレゴリー・ヤツコ氏:スピーチ
  (3月15日にワシントンD.C.3月13日の米国NRC規制情報会議で、動画)
  ● ガンダーセン氏:グレゴリー・ヤツコ氏の演説の解説と、東京報告動画と土壌サンンプル数値。
    http://ameblo.jp/global7ocean/entry-11336816710.html
  関東が汚染されている数値が、やっと最近少しずつ日本のメデイアでも明らかになってきました。 
◆◇-------------------------------------------------------------------------------------------◆◇
●今年4月来日の アニーガンダーセン氏。その時の報告が動画も翻訳されてブログに、すぐ掲載されていました。
詳しく数値も表示されています。ご存じの方もあるでしょうが、今回あらためてご紹介させていただきます。

☆「東京の土は、米国では、放射性廃棄物として処理すべきものなのです。」アニーガンダーセン氏のこのことばを、
  しっかり、受け止めなければ、原発の本当の危険性を認識できない大人として、子どもたちに許されることではないでしょう。
 まだの方は、動画を参考にご視聴ください。
  (貼り付け開始)
*********************************************************************************
『ヤマト姫の玉手箱』ブログ
■鎌倉で #ウラン 検出! #放射性 廃棄物並み東京の土 
■ http://ameblo.jp/global7ocean/entry-11336816710.html

2012-08-24 20:54:40NEW !
---------------------------------------------------
juneblokeさんが 2012/04/03 に公開 

☆"CC"クリックで字幕☆ *日本語訳全文: http://junebloke.blog.fc2.com/blog-entry-424.html Tokyo Soil Samples Would Be Considered Nuclear Waste In The US http://www.fairewinds.com/ja/content/tokyo-soil-samples-would-be-considered-n... 

http://ameblo.jp/mhyatt/entry-11205507746.html

* 日本語訳(一部抜粋)
●NRC原子力規制委員会の委員長グレゴリー・ヤツコ氏:

・福島の原発事故は、どこで起きる原発事故であっても公衆衛生と安全、また環境に対して、非常に受け入れがたい、深刻な影響を与えるということを、世に強く知らしめること-と
なりました。

・事前に対応策を講じるという立場で、私たちが将来に関して考えるならば、結局のところ、私たちは原発事故が起きた場合、土地の深刻な放射能汚染や、半永久的な避難、移住-の
問題、またそういった人達の生活手段、仕事の世話、地域コミュニティの崩壊をどう防ぐのかといった問題に、どう対応するのかを考え、解決していかねばなりません。

●* ガンダーセン氏: 

●NRC原子力規制委員会の委員長グレゴリーヤツコ氏は、こう言っています。「NRCは移住を強いられ、何世紀もその土地に戻る事の出来ない人々が受ける損-害を、原子力発電所の建
設を認可する際に行われる費用便益分析の計算に入れていない。」と。

東京に滞在していた時に、いくつか土壌サンプルを取ってきました。
ホットスポットを、わざわざ探し歩いたわけではありません。
ただ普通に町中を歩き、適当に辺りの土壌をすくいビニール袋に入れてきただけです。

一つは、歩道にあるひび割れの中から。
一つは、既に除染済みであるという子供用の遊び場から。
一つは、歩道の脇の苔から。
一つは、私がいた建物の屋上から。
そして最後のサンプルは、東京の裁判所の向かいの道からです。

●私は、それらのサンプルについて、きちんと申告し税関を通してから研究所に持ち帰りました。
●すべてのサンプルは、アメリカの法律の基準では、放射性廃棄物に値しており、テキサスにある放射性廃棄物処理場に送って処理しなければなりませんでした。

#1 渋谷区; 
セシウム134: 5,069Bq/Kg(137pCi/g) 
セシウム137: 6,179Bq/Kg(167pCi/g) 
コバルト60 : 1,480Bq/Kg(40pCi/g)

#2 鎌倉; 
セシウム134: 662.3Bq/Kg(17.9pCi/g) 
セシウム137: 666 Bq/Kg(18 pCi/g)
コバルト60 : 521.7Bq/Kg(14.1pCi/g) 
**U235 positive ←ウラン235の存在を示唆

#3 千代田区 遊び場;  
セシウム134 : 962Bq/Kg(26pCi/g) 
セシウム137: 1,147Bq/Kg(31pCi/g) 

#4 千代田区 オフィス・ビル屋上; 
セシウム134: 1,739Bq/Kg(47pCi/g) 
セシウム137: 1,739Bq/Kg(47pCi/g) 

#5 日比谷公園; 
セシウム134: 703 Bq/Kg(19pCi/g) 
セシウム137: 851 Bq/Kg(23pCi/g)
コバルト60 : 336.7Bq/Kg(40pCi/g) 

●*1pCi(キュリー)=0.037Bq/g ⇒ *上記数値換算:0.037Bq x1000g = Bq/Kg

*参考:従来の放射性廃棄物の基準はセシウムで100ベクレル/kg。★それを超えると、ゴミ処理場などに廃棄は許されない。=放射性廃棄物

●・考えてみましょう、それがアメリカの首都であろうと東京であろうと構いません。あなたが、道ばたの花を摘むのに、放射性廃棄物の上に膝つかねばならないとしたら、どう思-
いますか?
これが、今、東京で起こっていることなのです。

●ヤツコ氏が言おうとしている点は、まさにここだと思います。
RCの 費用便益分析は「移住を強いられ、自分の世代のうち、もしくは永久にその土地に戻る事のできない10万人の★人々が受ける様々な損害や苦痛について」を計算に入れていな
いと-言っているのです。

ここ首都ワシントンから100マイル以内に、12ほどの原発があります。

東京は、福島から200マイルも離れていました。
●しかし、私がいくつか適当に採取した★東京の土は、米国では、放射性廃棄物として処理すべきものなのです。
    -END-
★ 京都の菊池 さんから:
登録しているMLを通して
2012/8/23〜8/27原発ほかのニュース報道をまとめ、記事URLを一覧にしたもの。
<ニュース報道まとめ> (リンク切れがあったら申し訳ありません)

8月23日 韓国原発また緊急停止 ひと月で3基目
    http://www.asahi.com/special/energy/TKY201208240713.html

8月24日 脱原発抗議行動、民主党本部や省庁前まで拡大
    http://www.asahi.com/special/energy/TKY201208240490.html
    http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012082400980

8月24日 原子力規制委人事案を政府が閣議決定=8月中に国会同意を目指す
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120824-OYT1T01061.htm
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2400D_U2A820C1EB1000/

8月24日 民主党の「エネルギー・環境調査会」が初会合(会長は前原)
    http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012082400905

8月24日 原子力保安院:美浜・もんじゅも断層再調査決定 計6原発に
    http://www.asahi.com/special/energy/TKY201208240207.html
    http://mainichi.jp/select/news/20120824k0000e040216000c.html
    http://mainichi.jp/select/news/20120825k0000m040112000c.html

8月24日 秘密会議:原子力委員長が主導し、原発依存度「コントロールできる」との議事メモ
    http://mainichi.jp/select/news/20120825k0000m010149000c.html

8月25日 朝日新聞世論調査:脱原発「10年以内に」6割 
    http://www.asahi.com/special/energy/TKY201208240650.html

8月25日 岐阜県:ヨウ素剤備蓄へ…福井の原発事故に備え
    http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000m040076000c.html

8月26日 内閣府:甲状腺検査、福島県外の子供と比較する。今年度中。
    http://mainichi.jp/select/news/20120826k0000e040108000c.html
    http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20120826ddm001040086000c.html

8月27日 原発安全に強い不安=エネルギー政策の意見公募
    http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012082700047
    (エネルギー政策に関する国民の意見を検証する2回目の専門家会合)

◎特集ワイド:原発ゼロの世界/上 存続派の「まやかし」
    http://mainichi.jp/feature/news/20120827dde012040008000c.html

○−−−−−集会のお知らせ−−−−−○ 

● さよなら原発! 9・23福岡集会実行委員会 ●  
日 時: 8月29日(水)18時30分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)交流室
   http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階
★ さよなら原発! 9・23福岡集会  http://bye-nukes.com/fukuoka 
     チラシ・ダウンロードコピーできます。↑

● チェルノブイリ・ドイツ・フクシマ ●
   真実はどこに…?
日 時  9月1日(土)18:30〜
会 場  福岡市民会館 小ホール福岡市中央区天神5-1-23
  地図 http://tinyurl.com/8cyqfyz
資料代  500円
第1部 現地調査報告
    飯舘村や浪江町、南相馬市や郡山市など視察、現地の被害者や営農者た
ちの生の声。
第2部 「チェルノブイリ・ドイツ・フクシマ」真実を求めて
         ドイツの理学博士でドイツ放射線防護協会会長を務めるセバスティア
ン・プフルークバイルさんの話。
         「3.11」以降数回にわたり福島を訪れ、精力的に調査。この日も福島
での調査後の講演。
主 催  原発なくそう!九州玄海訴訟
協 賛  さよなら原発!福岡集会実行委員会、 核・ウラン兵器廃絶キャン
ペーン福岡 
連絡先(近藤)E-mail kondouh-y at f-daichi.jp
詳細: http://tinyurl.com/8q86jzs

● さよなら原発! 9・23福岡集会 ● 
日 時:9月23日(日)
    14:00 集会開始 15:00デモ出発
場 所:福岡市・冷泉公園 
 さよなら原発! 福岡集会  http://bye-nukes.com/fukuoka 

● 元原発労働者の梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判 ●
    第3回口頭弁論期日
10月10日(水)14:30 福岡地方裁判所303号法廷。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
 twitter フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
           8月は昼12時から6時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内