[CML 019509] ≫高江ヘリパッドの工事再開強行を許さない!−8・29防衛省前緊急抗議抗議行動へ参加しよう≪

加賀谷いそみ qzf01055 at nifty.ne.jp
2012年 8月 27日 (月) 13:31:58 JST


【緊急】(転送・転載歓迎)

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪
高江ヘリパッドの工事再開強行を許さない!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
8・29防衛省前緊急抗議抗議行動へ参加しよう
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪

〈日時〉8月29日(水)午後6時30分〜
〈場所〉防衛省正門前(東京都新宿区市谷本村町5-1)
〈最寄り駅〉
JR総武線・地下鉄(有楽町線、南北線、都営新宿線)「市ヶ谷」駅10分
JR(総武線、中央線)・地下鉄(丸の内線、南北線)「四ツ谷」駅約10分
http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/access.html
〈主催〉沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック
★抗議アピールするためのプラカードなどを持ってきてください。
 抗議・要請文を持ってきて防衛省へ出しましょう。
〈呼びかけ〉
 防衛省=沖縄防衛局は、8月21日から23日まで3日間連続して朝の7時から工事
を強行しました。7月10日、19日、24日に続いての工事の強行です。24日には、
警察が住民を排除するなど沖縄防衛局の住民への弾圧、威圧が強まってきていま
す。
 高江のヘリパッドは、6月13日に米軍が県に提出したMV22オスプレイ配備に
向けた環境審査報告書で、オスプレイの訓練場になることが明らかになりました。
まさに高江のヘリパッドはオスプレイ離発着訓練場です。
 沖縄防衛局が、県民が島ぐるみでオスプレイの配備に反対している最中に工事
を強行するのは、県民を力ずくで押しつぶしてでもオスプレイの配備を強行する
との意思を明らかにするものです。配備に反対している県民世論への挑戦です。
絶対に許せません。
 10月からの沖縄でのオスプレイの本格運用に間に合うための工事の強行です。
ヘリパッドの建設は、高江の住民の生活を破壊し、かつオスプレイの訓練により、
これまで以上に住民の生命を危険にさらし墜落と死の恐怖を押し付けるものであ
り、絶対に許すことは出来ません。
 高江の住民は、24時間の座り込み体制で、工事の強行を阻止するべく闘ってい
ます。高江の住民と連帯し、ヘリパッド建設を許さない大きな声を防衛省に突き
つけていきましょう。
 緊急抗議行動への多くの皆さんの参加をよびかけます。

****************
沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック
電話090−3910−4140
http://www.jca.apc.org/HHK/
****************



CML メーリングリストの案内