[CML 019485] 転送: 【脱原発世界ニュース!! vol.9】

maeda at zokei.ac.jp maeda at zokei.ac.jp
2012年 8月 25日 (土) 22:50:02 JST


前田 朗です。
8月25日

転送です。

----- Original Message -----
> 転送大歓迎!
>  
> ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
>  
> 【脱原発世界ニュース!! vol.9】
>   http://npfree.jp/
>  
> ★ 8月27日(月) 国際シンポジウム「福島の原発事故と人々の健康 〜教訓と課
題」  
>    http://fukushimasymposium.wordpress.com/
>  
> ★ 9月6日(木) 国際シンポジウム「2030年とその先の未来へ」
>       http://jref.or.jp/action/event_20120727.html
>  
> ★ 「脱原発クルーズ」水先案内人が増えました☆
>    http://www.peaceboat.org/cruise/pg2012/index.shtml
>  
> ★ 「フクシマの声を世界へ」ピースボート帰国記者会見を行いました!
>    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/26796
>  
> ★「脱原発をめざす首長会議」に新しい会員が加入しました!
>    http://mayors.npfree.jp/?cat=8
>  
> ★脱原Tシャツ再入荷しました☆
>    http://npfree.shop-pro.jp/?pid=37420711
>  
> ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
>  
>  
> ★国際シンポジウム「福島の原発事故と人々の健康 〜教訓と課題」
>  
>  前回お知らせしておりましたが、1985年にノーベル平和賞を受賞した国際組
織
> 「核戦争防止国際医師会議(IPPNW)」共催で下記日時にてシンポジウムが行
われ
> ます。ぜひご参加ください。
>  
>  日時: 8月27日(月) (開場 18:00) 18:15〜20:30
>  会場: 日比谷コンベンションセンター(大ホール)
>  言語: 日英同時通訳あり
>  参加費:1,000円(海外からご参加の方は無料)
>  事前登録のお願い:参加ご希望の方は下記をお書きの上 、下記メールアド
レス
>           へ登録締切日(8月26日)までにご連絡下さい。
>           fukushima.symposium at gmail.com
>           ○氏名 ○所属 ○連絡先(電話番号またはメールアドレ
ス)
>  
>  詳しくは:http://fukushimasymposium.wordpress.com/)
>  
>  
> ★国際シンポジウム「2030年とその先の未来へ」
>  
>  自然エネルギー財団が下記日程にて国際シンポジウムを開催します。
>  今回のシンポジウムでは、国の提示する2030年に向けてのエネルギー選択肢
の
> その先にある社会の姿やシステムの変革を視野に入れつつ、自然エネルギー拡
大
> に成功した各国の実例、アジアにおける自然エネルギーのポテンシャル、そし
て
> 自然エネルギー導入を最大限に加速させる電力システムのあり方について議論
し
> ます。飯田哲也・環境エネルギー研究所所長も参加します。
>  
>  日時:9月6日(木) 9:30〜17:15
>  会場:イイノホール(千代田区内幸町2-1-1)
>  参加費:無料
>  
>  詳しくは:http://jref.or.jp/action/event_20120727.html
>  
>  
> ★「脱原発クルーズ」水先案内人が増えました!
>  
> 前回お知らせしておりましたが、国際NGOピースボートは韓国のNPO「環境財団」
と共に
> 脱原発をテーマにしたクルーズを行います。水先案内人は以下の方々となりま
した。
>  
>  ・アイリーン美緒子スミスさん(グリーンアクション代表)
>  ・雨宮処凛さん  (作家)
>  ・飯田哲也さん  (NPO法人環境エネルギー政策研究所所長)
>  ・上原公子さん  (元国立市長、脱原発をめざす首長会議事務局長)
>  ・鎌田慧さん   (さようなら原発一千万人市民の会呼びかけ人、ルポラ
イター)
>  ・田中優さん   (環境活動家、ap bank監事)
>  ・古市憲寿さん  (社科学者)
>  ・松田美由紀さん (女優、写真家)
>  ・宮台真司さん  (社会学者)
>  ・山本太郎さん  (俳優)        ほか
>  
>  期間:2012年12月1日〜9日 釜山、那覇、敦賀へ寄港します(博多発着)
>  詳しくは:http://www.peaceboat.org/cruise/pg2012/index.shtml
>  
>  
> ★「フクシマの声を世界へ」ピースボート帰国記者会見を行いました!
>  
>  8月17日、第76回ピースボート「地球一周の船旅」が帰港しました。今クル
ーズでは、
> 震災と原発事故によりいまだ厳しい生活が続く福島からの参加者4名乗せ22カ
国を訪問。
> 自然エネルギーの開発にも大きな力を注いでいる、ノルウェーやスウェーデン
を始め、
> 原発導入を断念したベネズエラや全市長が「平和市長宣言」に加わっているニ
カラグア
> など世界各地で福島原発事故の被害の実態と福島の人々の思いについて証言を
行いまし
> た。ニカラグアでは、証言を聞いたダニエル・オルテガ大統領が「脱原子力」
を宣言し
> ました。
>  また、福島在住および出身の7名の高校生ジュニアオーケストラメンバーと
ベネズエ
> ラの青少年オーケストラメンバーがメキシコよりピースボートに乗船し、ロス
アンゼル
> スと船上で音楽交流を行いました。
>  
>  記者会見 ustream:http://iwj.co.jp/wj/open/archives/26796
>  掲載記事 共同通信 http://www.kyodonews.jp/feature/news04/2012/08/post-7606.html

>       毎日新聞 http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20120818ddlk14040191000c.html

>  
>  
> ★「脱原発をめざす首長会議」に新しい会員が加入しました!
>  
>  ・森田増範 鳥取県大山町長
>   会員情報は:http://mayors.npfree.jp/?cat=8
>  
>  また、当会員の掲載記事は以下の通りです。
>  ・村上達也・茨城県東海村長
>   8月12日 東京新聞 “JCJ大賞で本紙特報部表彰”
>   http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012081202000097.html

>  
>  ・江里口秀次・佐賀県小城市長
>   8月21日 朝日新聞 “九電協議に市長同席”
>   http://mytown.asahi.com/saga/news.php?k_id=42000001208200003
>  
>  
> ★脱原Tシャツ再入荷しました☆
>  
>  脱原発世界会議のTシャツが売りきれとなっていましたが、僅かですが再入
荷
> しました。まだ暑い日が続きますので、ぜひご購入していただき、デモなどで
も
> 着ていただけましたら幸いです。※色はライムグリーンとホワイトがあります。
>  
>  詳しくは:http://npfree.shop-pro.jp/?pid=37420711
>  
>  
>  
> -----------------------------------
> 「脱原発世界会議」連絡先
> 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1 B1
> ピースボート内 「脱原発世界会議」事務局
> Tel: 03-3363-7561  担当:越智、米川
> Fax: 03-3363-7562
> office at npfree.jp
> 
> 購読解除URL:
> http://email2.unfinished.jp/release.php?uid=antinuclear2012&pid=2
> 




CML メーリングリストの案内