RE: [CML 019442] Re: 日本の固有領土はどこ?

half-moon half-moon at muj.biglobe.ne.jp
2012年 8月 25日 (土) 10:52:46 JST


萩谷さん、こんばんは。
 おっしゃるような「地図を見れば、独島は韓国の沿岸であることが分かる」という自然な発想を阻んでいるのが帝国主義時代の国際法ではないでしょうか。
 例をあげれば、ご存じかも知れませんが、インドがイギリスから独立したときにインドにはフランス領のポンディシェリやポルトガル領のゴアが残っていて、フランスもポルトガルも国際法を根拠に領有を継続しました。やがてフランスはインド領を放棄したのですが、ポルトガルはどうしても放棄しなかったので、結局はインドが武力で占領しました。
 このインドの占領は戦後の国際法では明らかに違反だったのですが、第三世界からは圧倒的に支持されました。このような領土問題を、かつて侵略戦争すら合法的であった戦前の国際法(万国公法)で裁くのは不適当です。
 この点で日本が南千島問題を国際司法裁判所(ICJ)に訴えようとしないのは理解できます。自信がないから国際司法裁判所には出ないという憶測も成り立ちます。サンフランシスコ条約を見ても、ハボマイ諸島は別にして南千島では日本の勝ち目は薄いのでしょう。
 それに、もし日本が南千島問題について国際司法裁判所で負けたら、政権は間違いなく崩壊することでしょう。これは非常にリスキーです。一方、竹島=独島問題は日本が負けても今以上に失うものはありません。これが竹島=独島問題で日本が国際司法裁判所にこだわる理由の一つでしょうか。日本の国際司法裁判所への対応はダブルスタンダードといえそうです。
 また、尖閣諸島問題では韓国のせりふのように領土問題は存在しないといって、国際司法裁判所による解決を口にしませんが、これもダブルスタンダードではないでしょうか。

-----Original Message-----
From: cml-bounces+half-moon=muj.biglobe.ne.jp at list.jca.apc.org [mailto:cml-bounces+half-moon=muj.biglobe.ne.jp at list.jca.apc.org] On Behalf Of 萩谷 良
Sent: Friday, August 24, 2012 1:03 AM
To: 市民のML
Subject: [CML 019442] Re: 日本の固有領土はどこ?

地図を見れば、独島は韓国の沿岸であることが分かる。それで十分じゃないのかと思うのですが、地図を見る目すら狂って、小学生以下になる日本人が多いですね。
尖閣諸島とは話が別でしょう。




CML メーリングリストの案内