[CML 019448] 【報告】第492日目報告★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2012年 8月 24日 (金) 07:58:08 JST


青柳行信です。8月 24日。 ひろば、8月は昼12時から。(土・日曜・休日は閉設)

【転送・転載大歓迎】
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第492日目報告☆
    呼びかけ人賛同 8月23日現在 総数2483。
★原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】 8月23日1名。 
            鹿毛 惇
★ さよなら原発! 9・23福岡集会  http://bye-nukes.com/fukuoka 

★私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
<ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです>

★ 横田つとむ さんから:
青柳さま
今日もまた すごい雨だったですね。
ノダイコと反原発首都圏連合の会談、相手を組み伏せるまでやりましょう。

あんくるトム工房
原発ゼロへ  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/2008

★ 橋本左門 さんから:
  無核無兵・毎日一首
☆幼き日々釣りのお客のアイナメにセシウム二万五千ベクレル(左門 8・23−26) 
 ※岩礁の藻を食べて成長しますから染料は高くなるのですね。チキショウ! 

★ 宇野朗子(うのさえこ) さんから:
青柳さま
おはようございます。いつもお世話になっております。
直前のお知らせとなってしまいましたが、来週28日から、福島原発
告訴団の第二次告訴へ向けての説明会を開催します。
ぜひお誘いあわせの上、おいでください。
また、九州各地で説明会を行いたいと思っています。会場確保・広報・
当日運営をやっていただける方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。
    ***
福島原発告訴団・説明会 in 九州へのお誘い

 2012年6月11日、1324人の福島人が、福島原発?事故の責任を問い、刑事告訴しました。
それは、奪われた尊厳をとりもどし、ひとりひとりが再生?していくため、
 バラバラにされた被害者が、再び手をとりあい未来のため?に力を合わせるため、
 そして、決して起きてはならなかった悲劇が、二度とふた?たび繰り返されないため。
 8月1日、福島地検は、告訴状を受理しました。
 この事故がきちんと捜査され、その刑事責任がきちんと問?われるためには、さらに多くの声が必要です。
 福島原発告訴団では、11月の第二次告訴に向けて、全国?から告訴・告発人になってくださる方を募集しています。
 放射能汚染に県境はありません。
 未曾有の人災、東京電力福島原発事故。

勇気をもって声をあげた福島の人々に続き、九州か?らも声をあげませんか?

お話し:「福島原発告訴団の想い」
地脇美和(福島原発告訴団事務局・福島・県西郷村在住)
うのさえこ(福島市→福岡県へ避難) ほか
  *当日、告訴団への参加も可能です。入会金1000円以上+印鑑(シャチハタ不可)をお持ちください。

☆福島原発告訴団・熊本説明会
8月28日 18時半〜20時半 @くまもと県民交流館パレア9F会議室1
 参加費無料。託児あり(500円)
お問い合わせ:090−3882−0658(Teamキビタキ)

☆福島原発告訴団・鹿児島説明会
8月29日 19時〜21時 @サンエール鹿児島 5F 多目的フロア
参加費無料。

☆福島原発告訴団・鳥栖説明会
8月30日 14時〜16時 @サンメッセ鳥栖

★ 舩津康幸 さんから:
おはようございます。
昨日の西日本新聞の夕刊ときょうの朝刊では、一転して原発・電力関連記事はなくなりました。
今朝の朝刊では、でんき予報と再生エネ関連含めて、わずかに3件だけ、ほんとうに極端ですね。
ネットにある一連の記事は陽の目をみないままになるんでしょうか。
3面に、
1.「最終処分、白紙で見直しを 高レベル放射性廃棄物で学術会議」 西日本8月23日 22:28 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320211
・・・今頃になって言わないでください。もっと役割を発揮して下さい。
14面経済欄に再生エネ関連、
2.「メガソーラー損保商品強化 天候リスク対応 普及後押し」
・・・・天候や天災に対応した保障内容を充実させた保険の開発という内容です。
34面社会欄に
3.きょうの「九電のでんき予報」は、91%です。
ほんとうにこれだけなんですよ。おかしいでしょう?これ政府の指示ではないですか?
反原発団体に野田首相があったので幕引きですか、首相は、あの場で上の空でしたね、他人事のように。
以下、ネットで拾える記事を紹介します。大事な記事がたくさんあります。
4.「規制委人事案、変更せず=政府」時事通信 8月23日(木)13時2分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000069-jij-pol
・・・・民意はここでも無視!
5.「厳しい原子力規制実現」 委員長候補の田中氏 」西日本2012年8月23日 13:43
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320125
・・・ほんとうですか?
6.「今夏の計画停電回避へ 節電で最大電力8〜16%減」 西日本8月23日 21:57 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320210
・・・・猛暑でも電気は足りました。
7.「関電、節電11%に拡大 17日時点、目標達成」 西日本8月23日 12:29
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320114
8.「今夏の節電効果11%=関電が中間報告」時事通信 8月23日(木)13時2分配信
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000068-jij-bus_all
記事「・・・関西電力は23日、今夏のこれまでの節電効果が、猛暑だった2010年比で約11%(約310万キロワット)に上ったと発表した。約5%だった昨夏の2倍以上で、現段階では今
夏の節電目標(10%)を達成している。」
9.「再稼働「県民投票も選択肢」 柏崎刈羽原発で新潟知事」 西日本8月23日 12:19 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320111
記事「・・・新潟県の泉田裕彦知事は23日の記者会見で、東京電力柏崎刈羽原発(同県)再稼働の賛否を問う県民投票について「選択肢の一つ。重要事項の決定に直接民主主義的
な手法を取り入れることは社会の安定につながる」と前向きな姿勢を示した。」
10.「富岡町「帰れるまで待つ」が5割 住民意向調査 」西日本8月23日 11:36
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320100
「富岡町は国の区域再編案を受け入れ、年内にも避難指示解除準備区域など3区域に再編する見通しだが、住民の帰還時期によって、賠償額に差が出ないよう、2017年3月まで
は帰還しない方針を示している。」
・・・戻らないという人も3割いるんですよ。町長はしっかりしてください。
11.「仮設住宅で71歳孤独死 船引で都路の男性、死後数日」福島民報08/23 09:39
⇒ http://www.minpo.jp/news/detail/201208233240
・・・なんということでしょう。
12.「線量計紛失、新たに19件 東電、未装着も5件発覚 」西日本8月23日 21:15 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320198
13.「原子炉内に高濃度の鉄分 浜岡5号機、さび浮遊か」 西日本8月23日 20:49 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320192
14.「原発再停止要請、9月以降に結論 関西広域連合」西日本8月23日 20:23 
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320173
・・・橋下さん選挙前のポーズだけはやめてくださいよ・・・。
15.「水中の放射線量測定で実用化試験 原子力機構と福島大」 西日本8月23日 13:12
⇒http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320117
これだけの記事が埋もれてしまう。驚きでしょう!
最後に、ずっと続けます、今のままでは終われません。
16.「今後も抗議行動続ける 反原連会見 『きょうは通過点』」しんぶん赤旗8月23日配信
⇒http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-23/2012082315_01_1.html

★ 杉野 さんから:
 <8.31金曜日集会に山本太郎さんが参加>
(お知らせ)ぜひ呼びかけとご参加をお願いします。

8月31日金曜日 夕方6時から7時30分まで
場所 城内公園(佐賀県庁東側広場) 参加費 無料
 山本太郎さんは、お母さんの影響もあって、2011年4月9日、「今、声を上げなければ自分は人でなくなる」と脱原発活動を宣言。
その後「原発はいらん、イヤや」という意思表示を体当たりで表現し続けています。

 昨年末に脱原発をめざすドイツと、対照的にチェルノブィリ事故後独裁国家となって表現の自由さえ弾圧されるベラルーシを旅して、
これから日本はどうなるのかと思い、「ベラルーシのような国にならないように反原発でますますがんばらなければあかん」と改めて決意をしています。

 政府は福島原発事故の反省もなく、福島県民を犠牲にしたまま、再び原子力ムラを復活させようとしています。
原子力規制委員会委員長候補の田中俊一氏は原子力ムラの住民ですし、
除染で20ミリシーベルト以下になれば小さな子どもでもそこに住み続けてかまわないと考えるような人です。
 今、この動きを止めたいと日本の各地で金曜日集会が始まっています。ぜひ、ご参加ください。
☆ 安全な原発はありません。★ フクシマのような事故を繰り返したくはありません。★ たくさんの人の行動で原発は止められます。
☆ 呼びかけ・さよなら原発!佐賀連絡会・代表 豊島耕一(佐大理工学部教授)連絡先 phone/fax:0952-28-8845豊島

★ 黒木 さんから:
 伊方再稼働阻止へ連携 全国ネット設立準備会発足決定
たんぽぽ舎です。【TMM:No1552】2012年8月23日(木) 午後 9:55

伊方再稼働阻止へ連携
  全国ネット設立準備会発足決定、団体など松山で集会(8月21日 愛媛新聞より)

 脱・反原発を訴える市民団体や個人約100が20日、松山市で集会を開き、
四国電力伊方原発(伊方町)などの再稼働阻止へ連携する全国ネットワークの
設立に向けた準備会を発足させることを決めた。近く組織形態や活動内容を正
式決定する。
 東京などを拠点に活動している再稼働反対全国アクション、反原発自治体議
員・市民連盟、経産省前テントひろば、ストップ再稼働現地アクション、たん
ぽぽ舎の5団体が設立を呼びかけ、承認された。
 全国ネットは、伊方原発と北海道電力泊原発(北海道泊村)の再稼働が有力
視されているとして重点的に反対活動を展開するほか、このほど再稼働した関
西電力大飯原発(福井県おおい町)の運転停止を求める方針という。

<ベルギーの原発圧力容器にひび 欧米に同型20基以上 朝日新聞デジタル2012年8月23日23時51分>
 ベルギー北部の原子力発電所で原子炉圧力容器に、ひびのような異常が見つかった。細かい安全確認をする方針で、当面は再稼働が難しい状況だ。同様の圧力容器は欧米の他の
20基以上の原発でも使われているとみられ、問題は複数の国に波及しかねない。 
 問題の原発は、1982年から稼働するドール3号機(加圧水型炉)。定期点検で超音波検査をした結果、圧力容器の壁の内部に長さ1〜2センチのひびのようなものが大量に見
つかった。ベルギーの原発規制当局は数について調査中というが、地元報道は「8千個に及ぶ」と伝えた。 
 規制当局は「放射能漏れの恐れはない」としているが、原発事業者に細かく調べるよう求めており、再稼働には安全性が十分に確認されることを条件とした。 
 ドール3号機はもともと2022年までに止める予定だったが、調査の結果次第では、原発の停止が前倒しになる可能性もある。 
 問題の圧力容器はオランダのRDM社(すでに倒産)がつくり、ベルギーの別の原発1基のほか、スペイン、スウェーデン、スイス、米国など計8カ国に納められたという。関係
国の専門家は16日にブリュッセルに集まり、情報交換。ベルギーの原発事業者の調査結果をもとに10月にも対応を話し合うことを決めた。 
 懸念が広がっていることを受け、フランスの原発規制当局は20日、声明を発表。フランスでも過去の検査で複数の原発の圧力容器の被覆に不具合が見つかったが、安全性に問題
はなく、「ドール3号機で懸念されているものとは性質が異なる」と強調した。 
 環境NGOのグリーンピースは「国によって対応が異なるのは国際的な基準が不十分だからだ」と批判。「RDM社の圧力容器を使う原発は早急に閉鎖するべきだ」と訴えてい
る。 
 「脱原発」を決めているベルギー政府は、25年までに国内全7基の原発を順次、廃止する予定。ただ、代替電源の確保が難しいため、15年に閉鎖予定だった原発1基の稼働を
10年延長する方針を先月決めたばかりだった。今回の問題で予定より早く原発を閉鎖せざるを得なくなれば、総合的なエネルギー戦略の見直しを迫られそうだ。(ブリュッセル=
野島淳) 

○−−−−−集会のお知らせ−−−−−○ 

● さよなら原発! 9・23福岡集会実行委員会 ●  
日 時: 8月29日(水)18時30分〜21:00
場 所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)交流室
   http://jinken.city.fukuoka.jp/shisetsu/access.html
   福岡市博多区下川端町3番1号
   博多リバレイン リバレインオフィス10階

● チェルノブイリ・ドイツ・フクシマ ●
   真実はどこに…?
日 時  9月1日(土)18:30〜
会 場  福岡市民会館 小ホール福岡市中央区天神5-1-23
  地図 http://tinyurl.com/8cyqfyz
資料代  500円
第1部 現地調査報告
    飯舘村や浪江町、南相馬市や郡山市など視察、現地の被害者や営農者た
ちの生の声。
第2部 「チェルノブイリ・ドイツ・フクシマ」真実を求めて
         ドイツの理学博士でドイツ放射線防護協会会長を務めるセバスティア
ン・プフルークバイルさんの話。
         「3.11」以降数回にわたり福島を訪れ、精力的に調査。この日も福島
での調査後の講演。
主 催  原発なくそう!九州玄海訴訟
協 賛  さよなら原発!福岡集会実行委員会、 核・ウラン兵器廃絶キャン
ペーン福岡 
連絡先(近藤)E-mail kondouh-y at f-daichi.jp
詳細: http://tinyurl.com/8q86jzs

● さよなら原発! 9・23福岡集会 ● 
日 時:9月23日(日)
    14:00 集会開始 15:00デモ出発
場 所:福岡市・冷泉公園 
 さよなら原発! 福岡  http://bye-nukes.com/fukuoka 

● 元原発労働者の梅田隆亮さんの労災認定を求める裁判 ●
    第3回口頭弁論期日
10月10日(水)14:30 福岡地方裁判所303号法廷。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○ 
     ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば★☆
 twitter フェイスブック ミクシー等で拡散よろしくお願いします。
    ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば ★☆
           8月は昼12時から6時。(土・日曜・休日は閉設)
     ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
   場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1−82 
   地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
      ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211) ☆★
************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
       青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内