[CML 019386] 「尖閣諸島・竹島問題」について

Okumura Etuo gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
2012年 8月 20日 (月) 22:54:55 JST


愛媛の奥村です。
重複される方、すみません。
BCCでお送りします。
転送歓迎

一切の歴史的経緯・事実に触れず、まるで、日本が、日本を取り巻く「三方向」から
「いわれのない攻撃」にさらされている状況であるかのように描く、政府・マスメ
ディア等の像に対して、

「えひめ教科書裁判を支える会」から、以下のメッセージを発信します。
(ブックレットの宣伝を兼ねて・・。)

読んでいただければ幸いです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

みなさんへ

ご存知のように、韓国・中国との間に、「領土ナショナリズム」が火を噴き、冷静な
論議と相互理解が困難な状況が現出しています。
このような場合、相互に生産的・発展的な論議を可能とする「土俵」を、まずは、つ
くらなければならないのではないかと思います。

そして、その「土俵」をつくる義務は、日本側にあります。それは、これらの「領土
問題」は、近代日本国家によるアジア侵略―東アジアの「日本領土化」ーと、その
「未清算」こそがつくりだしたものだからです。

政治家やマスメディアは、現在の状況を、「尖閣」「竹島」に「北方領土」を合わせ
た「三面・三方」からの「攻撃状態」と捉える表現を、しばしば用いています。

実は、この「三方向」は、そのまま、明治日本国家による東アジア侵略・「日本領土
化」の進路にあたります。

「北方領土」の問題は、徳川幕府の侵略の上に立つ明治日本国家によるアイヌモシリ
(蝦夷地)の「日本領土化」(クナシリ・エトロフを含む)を、その歴史的起点とし
ています。

「尖閣」の問題は、明治日本国家が引き起こした「日清戦争―朝鮮・中国侵略戦争
―」の中で、すでに「日本領土化」(琉球処分)していた琉球王国の南西に続く澎湖
諸島・台湾を「日本領土化」する企てと軌を一にする形で「編入」したことが、その
歴史的起源です。

「竹島」の問題は、朝鮮の単独支配(保護国化)を目的として日本が起した「日露戦
争」の過程で、軍事上の必要から、朝鮮本土の「日本領土化」に先立って、「編入」
したことが、その歴史的起源です。

そして、「尖閣」の位置は、近代日本国家のアジア侵略の進路を表す、いわゆる「南
進」の途上にあり、「竹島」は、「北進」の途上にあります。

つまり、「尖閣」「竹島」の問題は、まさに、近代日本国家による東アジア侵略―
「日本領土化」と、その「未清算」が膿み出したものなのです。

まずは、日本政府が、この厳然とした<歴史的事実>を認めることによって、韓国・
中国との、友好的解決に向けた、冷静で生産的な話し合いの「土俵」を、その<歴史
的責任>として用意することこそが、いま、求められていることだろうと、私たちは
考えます。

なお、私たちは、排外的・挙国一致的「領土ナショナリズム」の激流に、この<歴史
的事実>と<歴史認識>の盾を深く降ろして対峙し、それを塞ぎ、無化したいとの強
い思いから、下記のブックレットを制作しています。この状況に抗するために役立て
ていただければ幸いです。


―えひめ教科書裁判を支える会―

----------------------
● ブックレット
  『「尖閣諸島・竹島問題」とは何か
   ―近代日本の歴史が膿み出した「領 土問題」―』
   高井弘之著 / A5版、41ページ /1冊 400円

注文先
Fax  089−978−1422 (山中)
Email yamanaka.tetuo at amber.plala.or.jp (山中)
Tel   090−2781−7055 (山中)
価格  1冊400円(5冊以上ご注文の方は、1冊300円)
送料  実費
お支払い 送付時に振替用紙を同封致します。
お問い合せ Tel/Fax 0898−23−5808 (おもしろ共和国気付 高井)
----------------------
ブックレットの<目次>

一、「尖閣・竹島問題」への素朴な〈問い〉
日本政府の主張
政府の主張への〈問い〉

二、日本国家による「尖閣諸島/釣魚島」「竹島/独島」の領有過程

(1)尖閣諸島/釣魚島
。隠牽牽鞠、日本政府、「尖閣編入」を「他日の機会に譲」ることとし、「編入決
定」をせず
■隠牽坑鞠1月14日、日本政府、「尖閣編入」を決定
1885年に「尖閣」の日本領土編入をしなかった日本政府が、なぜ、1895年
に至って、「編入決定」をしたのか?
ぁ崟躋媾島」の「日本領土編入」とは何だったか

(2)竹島/独島
。隠牽沓掲(明治10年)、日本政府、「竹島外一島」(「外一島」が現在の竹
島)は日本領土ではないと決定
■隠坑娃鞠1月28日、日本政府、「竹島編入」を閣議決定
F本政府はなぜ、日露戦争中の1905年1月に、「竹島」の「日本領土編入」を
行ったのか?
て本による朝鮮植民地化戦争と「竹島」

三、日本が「尖閣・竹島」を領土化した「明治期後半」(1894〜1910年)、
日本は東アジアで何を行っていたか?

四、日本政府は1945年の敗戦直後、「竹島」「尖閣」を「日本固有の領土」の中
に入れていなかった

五、排他的・挙国一致的ナショナリズムの無化・克服に向けて
―「尖閣」「竹島」「北方領土」そして「北朝鮮をめぐる問題」とは何かー

(1)日本国内を席巻する排他的・挙国一致的ナショナリズム

(2)なぜ日本国家は戦後一貫して「反北朝鮮」なのか?
…鮮半島はなぜ南北に分断されたのか?
朝鮮民主主義人民共和国はどのような国家として成立したか?
戦後一貫して「反北朝鮮」「親韓」だった日米「帝国主義列強」

(3)排他的・挙国一致的ナショナリズムの無化・克服に向けて

年表

参考・関連文献

---------------------- ここまで

**********************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm

2011年度の採択問題への取り組み一覧
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2011/2011.htm
****************



CML メーリングリストの案内