[CML 019337] 8/19日曜京都にて 震災と原発思いを演劇に 福島・相馬高校生ら 「今 伝えたいこと(仮)」上演

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2012年 8月 18日 (土) 23:02:47 JST


8/19日曜京都にて 震災と原発思いを演劇に 福島・相馬高校生ら 「今 伝えたいこと(仮)」上演


転送転載歓迎


京都の菊池です。

夜遅くにすみません。
(今夜、8/16の京都新聞を見て知りました)


8/16木曜の京都新聞で

震災と原発思いを演劇に
福島・相馬高校生ら
19日、伏見で支援イベント

という記事を見ました。

ウェブで検索しましたが、アップされてなかったので

呉竹文化センター 8月19日 をキーワードで検索して

この取り組み、この劇を紹介している

ブログ記事

に出会いました。


「お願いです。私の話を聞いてください」 8/19京都で福島の高校生の舞台
2012年08月17日

http://blog.goo.ne.jp/utukusima/e/5f7658c3da74728bb09545d28ce4ad3c


です。


上記ブログ記事より 

・・・
◆8月19日(日) 
 午後2時開場 午後2時半〜開演(上演は3時半には終了しています。)
 ◆入場無料 (午後1時半から入場整理券を配布するそうです。)
http://www.kyokyo-u.ac.jp/news/2012/07/post-32.html
・・・

場所は、京都市伏見区にある

呉竹文化センターです。
(最寄り駅は、京阪と近鉄の丹波橋駅です)

よろしければ
ぜひブログ記事全文もお読みください。
(※ちなみに劇の内容を書いている部分は劇を見終わってから読んだほうがよいと思います)


別件ですが、

新聞のテレビ番組欄を見ていたら
今日8/18土曜深夜に

関西テレビ

震災特別企画
ともに

とあったので


関西テレビのホームページの週間番組表を見てみると


8/19
午前02:40〜
東日本大震災特別企画「ともに」

震災直後、南三陸町に派遣された沖縄の自衛官達。
避難所生活を助け、子供達に三線の弾き方も教えてくれた。
別れて一年余り。子供達は三線を聞いてもらおうと沖縄に向かう。 

と紹介していました。


菊池
ekmizu8791あっとezweb.ne.jp
(菊池へ送信の場合はあっとを@に直してください)



CML メーリングリストの案内