[CML 019334] Fwd: 「原発」新潟県民投票がピンチです!

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2012年 8月 18日 (土) 20:24:42 JST


東京。をプロデュースの服部泉さんからのメールを転送します。

太田光征

* 

転送歓迎

みんなで決める会

「原発」新潟県民投票事務局・服部です。

 悲惨な事故を起こした東京電力管内の原発(福島第一、第二、柏崎刈羽)を稼働させるかどうかについて、電気のユーザーであり東京電力の株主である都民という立場で意思表示することを目指した「原発東京都民投票」条例案は、6月20日、都議会で否決となりました。

そして6月23日、その東電・柏崎刈羽原発の建つ新潟県で、「国や電力会社に任せっぱなしではなく、新潟県民として責任ある意思表示をしよう」と、原発新潟県民投票の条例制定を求める署名が始まりました。

 新潟は、巻原発を住民投票で拒否し、柏崎刈羽原発のプルサーマル化も住民投票で拒んできた地です。

しかし今回は、東電が来年春の稼働を予定している柏崎刈羽原発が再稼働されてしまう前に、そして、県知事選をはじめとする選挙が12月半ばまで続く関係で署名禁止期間に入ってしまう8月23日の前に署名を終わらせなければならないという制約のもと、広い新潟県全域での準備が追い付かないままやむなく4万筆の署名集めに突入しました。

 大苦戦しています。現時点で署名数は26,500筆です。

 首相官邸前であれだけの人が反対の声を上げても、大飯はあっという間に再稼働され、悔しい限りです。

新潟県民の総意としてしっかりと意思表示をしていこうという努力の大切さを改めて思います。

石原都知事は、都民投票の条例案を都議会に付議する際、「国が決めること」という趣旨の、実に石原さんらしい意見書を付けましたが、基地も原発も、そこに住む自治体住民として一生懸命考え、地方自治の足腰を強くして国策に影響を与えていくことが人間を大切にする社会へとつながっていくと思います。

皆さま、どうか、世界最大規模の柏崎刈羽が建つ新潟県へ全国から応援をお願いいたします。

新潟県に知人や親せきのいらっしゃる方は、今からでも受任者登録をお勧めいただけるとありがたいです。

21日朝9時までにホームページから登録できれば、署名最終日の22日に署名簿が届き、ご自身とご家族にも署名をお願いすることができます。

http://ng311.info/

 それから、3・11以降、皆様は既に様々な活動の支援をしていらっしゃるとは思いますが、あと5日が勝負の新潟へも、どうかカンパのご支援をお願いいたします。

郵便振替 口座番号 00560−9−53474

     口座名称 みんなで決める会

銀行振込 ゆうちょ銀行 ○五九支店 当座預金

     口座番号 0053474

     口座名称 みんなで決める会

ホームページhttp://ng311.info からもPay palでカンパができます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒951−8133

新潟市中央区川岸町2−4−6 コーポ川岸B棟202号

みんなで決める会

「原発」新潟県民投票を成功させよう! 事務局

tel:025−211−4848 fax:025−211−4077

e-mail:kenmintohyo at ng311.net

URL:http://ng311.info

服部泉





CML メーリングリストの案内